まい ふぉと ぶろぐ

主に富士山、風景、身近な花などの写真ブログです。

身延山(西ルート)登山⑤終(回想) 



歩いていると、下に小さなリンゴのような実が落ちていました。

リンゴにも似ているし、梨にも似ていました。

上を見ても生っている木が見当たりませんでした。

一体何の実なんだろう~?






(12:58)十一丁目と書かれた石柱がありました。

どこから十一丁目なんでしょうね?







モミジが黄色くなりかかっています。







山が紅葉していて綺麗です







雲の間から光の細い筋が漏れています。

とても素敵です。







(13:15)やっと七面山拝礼所に着きました。

ここは奥の院からわずかに下ったところです。







けれど残念ながら、七面山は雲で見えませんでした。







(13:18)奥の院に到着しました


ちょうど下の駐車場から4時間かかりました。


やはり東ルートより時間がかかりました。

途中から靴ずれが出来てしまいましたが、何とか登れました。

とてもうれしいです。







↑クリックで拡大します。


今日は富士山が見えています

この前は見えませんでした。







富士山を望遠で撮って見ました。

やっぱり綺麗ですね~







(13:51)食事をした後で、展望台に行ってみました。







↑クリックで拡大します。


遠くに見える山の名前が書かれています。







↑クリックで拡大します。


今日は北岳も見えました。

説明の絵に合わせると、手前の丸い山のすぐ後ろの三角な山が北岳だと思います。







(14:28)展望台のすぐ横にある奥の院に来ました。







上には祖師堂と書かれています。







順序が逆ですが、この階段を下りて来ました。




この後、ロープウェーで下に降りました。


4時間かかって登ったのが、たったの7分でした。


笑ってしまいました・・・


ロープウェーの中で、私たちが登山の服装をしていたので、誰かが登るのは2時間半かかるとか言っているようでした。

「それは表参道(東ルート)の事で、私たちは裏参道を登って来たんですよ」と言ってあげたい心境でした。









本堂です。

今日はお年寄りがたくさん来ているようでした。






五重塔と鐘突き堂です。






祖師堂です。







山の上に奥の院のロープウェーの駅が見えました。







これで「身延山(西ルート)登山」を終わります。

長い間、ご覧いただきありがとうございました。

thread: 山登り | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集