まい ふぉと ぶろぐ

主に富士山、風景、身近な花などの写真ブログです。

彼岸の入りに見えた「雁ヶ腹摺山」 



(11:19)

2020年3月17日(火)

この日はお彼岸の入りだった。

お墓にお参りに行った。

とても良い天気だった。


我が家の墓地は集落の高台の丘のような場所にある。


途中、ままに水仙が咲いていた。





草むらにはハナニラもかわいらしく咲いていた。





お墓から見える雁ヶ腹摺山(1874m)。

今日は晴れているからよく見える。

名前の由来は渡り鳥の雁(がん)が腹を摺るほど高い山だからと聞いている。






ズームで撮影。

奥の山がそうです。





雁ヶ腹摺山の隣に白く雪をかぶって見えるのは白谷ヶ丸です。
関連記事
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集