まい ふぉと ぶろぐ

主に富士山、風景、身近な花などの写真ブログです。

映画『最高の人生の見つけ方』を見てきました 




↑クリックするとHPにリンクします。



2019年10月29日(水)

この日は朝から雨が降っていました。


以前から見たいと思っていた吉永小百合さん、天海祐希さんの映画『最高の人生の見つけ方』を見てきました。



よかったです。




映画『最高の人生の見つけ方』特報 2019年10月11日(金)公開



trackback: -- | コメント: -- | 編集

「この世の春」宮部みゆき を読み終わる 









2019年10月28日(月)

宮部みゆきさんの「この世の春」上下巻を読み終わった。

上下巻とも400ページくらいの本なので、読むのにだいぶ時間がかかってしまった。



下野北見藩の五代藩成興と六代藩主重興が狭間(はざま)に呪いをかけられた面にさいなまれていく。


どこまでも狙ってくる狭間との闘い。


最後はハッピーエンドで終わった。

よかった。


内容が複雑で解説がうまく出来ません・・・
thread: 読書 | janre: 小説・文学 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

富士山「初雪化粧」~大月市 



(10:05)

2019年10月23日(水)

久しぶりに青空が見えました。


「富士山が見えるかもしれない」と思い、いつもの富士山スポットに行ってみました。


↑雪化粧をした富士山がきれいに見えていました。


24日の新聞に富士吉田市は23日に富士山「初雪化粧」を宣言したと出ていました。

昨年より8日遅いそうです。





7合目付近まで雪に覆われているそうです。







とにかくきれいな富士山でした。






道端に咲いていた小さな花です。






山際のほうまで歩いて登ってみました。

中央道と富士山が眼下に見えます。
















縦撮りで撮影。





ツタが紅葉していました。



thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

「台風19号の爪痕」の写真を撮ってきた 



2019年10月20日(日)

昨日のブログの続きです。


台風19号で近くの堤防が半分、いえ、もう少しで決壊をするところだったようです。

今日は反対側の道路から、通行止めギリギリまで行って写真を撮ってきました。


遠くからだったので、本当に堤防が掘れた場所は見えませんでした。






工事をしていました。






写真では上手に撮影できませんでした。

川の流れを変えて工事しています。











堤防の近くの人が言うのには、

後1時間雨が降り続いていたら、完全に堤防は決壊しただろうと言っていました。



よかったですよね。


これでも上流に深城ダムができていたので、

川に大水が出ることが少なくなったそうです。



工事を見ていたもうひとりの人の話では、

20年くらい前にはこの堤防から水が乗って、反対の畑は水浸しになったそうです。

それは遠くから見るとまるで湖のようだったと話していました。


ダムができてよかったんだなと思いました。






写真ではわかりにくいと思いますが、

川の流れを変えています。

thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

奥多摩湖~東京都 



(9:18)

2019年10月1日

巾着田に行くのに奥多摩湖を経由しました。


↑途中で撮影した奥多摩湖です。


奥多摩湖には過去何度か来たことがあるのですが、なぜか以前の道と違うようでした。

国道411号を通ってきたので、湖畔のそばを通らなかったのかもしれません。


しばらく来ない間に道路も変わっているようでした。

道は狭く、トンネルは多く、工事も多くて通るのに大変でした。











↑の写真の中央部分に空洞が見えるので、望遠にしてみました。

岩の間にも湖が見えるようです。






橋です。

「みわだにはし」と書かれていました。





橋の上から撮った、山側の写真です。





木々の間に畑のような個所が見えるので、望遠にしてみました。

畑になっているのでしょうか?

もしそうだとしたら、どこに道があるのか気になりました。

thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

深城ダム~大月市 



(8:02)

2019年10月1日

巾着田にヒガンバナを見に行くのに、前回は中央道~圏央道を通って行ったのですが、

今回はナビで見ると、小菅~奥多摩周りで巾着田に行けるルートがありました。


最近はあまり高速道路は走っていないので、ゆっくりと山道を行ってみようかと思い、

奥多摩を回るルートにしました。


↑久しぶりの深城ダムです。


奥多摩~巾着田のルートですが、結論は道路が狭く、トンネルが多く、さらにカーナビには出ていない道路もできていて、思ったより時間がかかり、道もわかりずらかったです。


なので帰りは圏央道~中央道を帰ってきました。

こちらの方がずっとわかりやすく、早かったです。






コブシの木です。

実がなっていました。






コブシの実は初めて見ました。











谷間にもやが出ていました。











深城湖です。






thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

高麗(こま)神社~日高市 



(13:36)

2019年10月1日

高麗郷古民家を見た後で、高麗神社に行って来ました。

↑参道です。


七五三のような衣装の子供も来ていました。






高麗神社のいわれが書かれていました。

高句麗が668年に唐と新羅の連合軍に滅ぼされたあと、難を逃れた王族の高麗王若光らが日本に渡り、高麗王若光を祀った神社だそうです。



高句麗の子孫の一部の人たちが、ここ高麗郡に移り住んでいたのは意外でした。















本殿です。






高句麗の衣装が展示されていました。
















王妃の衣装のようです。





韓国ドラマ「チュモン」の写真が飾られていました。

東明聖王 「チュモン」 が高句麗の初代王だそうです。









高句麗の旗、「三足烏」が飾られていました。

韓国ドラマ「チュモン」によく出てきました。





thread: 史跡・神社・仏閣 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

高麗郷 古民家~日高市(2019)③終 



北土蔵です。





母屋の裏側です。





北土蔵を別の角度から撮影。






南土蔵です。






南土蔵の中です。

写真が展示されていました。






南土蔵の二階です。

モノクロ写真の展示がありました。






再び母屋です。






塀の上から巾着田方面を眺めた景色です。







これで「高麗郷 古民家~日高市(2019)」を終わります。

ご覧いただきありがとうございました。
thread: 史跡・神社・仏閣 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

高麗郷 古民家~日高市(2019)② 



古民家の続きです。





客殿です。
















母屋。












客殿の奥座敷です。





家の裏に回ってきました。

井戸がありました。







高麗郷 古民家~日高市(2019)③終に続きます。

thread: 史跡・神社・仏閣 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

高麗郷 古民家~日高市(2019)① 



(12:11)

2019年10月1日

巾着田のヒガンバナを見た後で、近くの 「高麗郷 古民家」を見に行って来ました。

国登録有形文化財 旧新井家住宅だそうです。


大きくて立派な家でした。







新井家の歴史

新井家の古文書から、江戸時代末の文化、文政、天保は高麗本郷村の名主を務めていたことが分かっています。

明治時代になると地域の行政事務の責任者として戸長を置きました。
戸長はかっての庄屋・名主層などから選出される場合が多くありました。
新井家も戸長を務め、後に高麗村の村長も務めました。

新井家は名主、村長として地域の政治を担った歴史があります。


※パンフレットより









母屋です。


























客殿です。

















高麗郷 古民家~日高市(2019)②に続きます。
thread: 史跡・神社・仏閣 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

巾着田 曼珠沙華公園に咲くヒガンバナ~日高市(2019)⑤終 





古木の周りに咲くヒガンバナ。







この場所は赤と白のヒガンバナが混じって咲いていました。














白いヒガンバナ。








林の中のヒガンバナ。








酔芙蓉が咲いていました。








遠くに見える家は古民家だそうです。

これからそこに行ってみようと思います。







この花は芙蓉ですね。

我が家の芙蓉と同じです。








古民家です。








酔芙蓉の説明が書かれていました。






⑪(12:07)

今は昼なので白っぽい色をしていますが、

夕方になるとピンク色に変わります。






これで「巾着田 曼珠沙華公園に咲くヒガンバナ~日高市(2019)」を終わります。

長いあいだお付き合いいただきありがとうございました。



次は「高麗郷 古民家」に行ってみます。

thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

巾着田 曼珠沙華公園に咲くヒガンバナ~日高市(2019)④ 





高麗川とヒガンバナの続きです。








河原に人が何人もいました。

今日はとても暑い日だからでしょうか?







着物のような衣装を着た若い人もいました。








ヒガンバナ群生地の説明がありました。








上流エリアのヒガンバナです。






















真っ赤なじゅうたんを敷き詰めたようです。

この景色を再び見ることが出来てうれしいです。















巾着田 曼珠沙華公園に咲くヒガンバナ~日高市(2019)⑤終に続きます。

thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

巾着田 曼珠沙華公園に咲くヒガンバナ~日高市(2019)③ 





川には小さな魚が泳いでいました。







高麗川です。






















猿回しの芸をしている人がいました。































休憩所や屋台がたくさん並んでいました。








川のそばに咲くヒガンバナです。














巾着田 曼珠沙華公園に咲くヒガンバナ~日高市(2019)④に続きます。
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

巾着田 曼珠沙華公園に咲くヒガンバナ~日高市(2019)② 





ヒガンバナが真っ赤に咲いています。








白いヒガンバナも交じっていました。





















真っ赤なじゅうたんのようです。















公園の地図がありました。








白いヒガンバナと赤いヒガンバナ。















ヒガンバナを撮影する人たち。














巾着田 曼珠沙華公園に咲くヒガンバナ~日高市(2019)③に続きます。
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

巾着田 曼珠沙華公園に咲くヒガンバナ~日高市(2019)① 



①(10:39)

2019年10月1日(火)

この日は埼玉県日高市の巾着田曼珠沙華公園にヒガンバナを見に行って来ました。

巾着田にヒガンバナを見に来たのは2度目です。

最初に来たのは2011年9月23日でした。

一面に咲いた真っ赤なヒガンバナをもう一度見たいと思っていました。


願いが叶ってうれしいです。


着いた時間が遅かったせいか、駐車場はものすごく混んでいました。

巾着田の中の駐車場には入れず、少し離れた駐車場になりました。


↑の写真で遠くに見える男性が駐車場への合図をしています。







あいあい橋の上から見た景色です。






③ 

流れているのは高麗川です。








ヒガンバナがたくさん咲いています。











































散策している人たちです。

この日はとても暑い日になりました。

30℃くらいにはなったと思います。








白いヒガンバナも交じって咲いていました。







巾着田 曼珠沙華公園に咲くヒガンバナ~日高市(2019)②に続きます。

thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集