まい ふぉと ぶろぐ

主に富士山、風景、身近な花などの写真ブログです。

春の訪れ~桃の花 



(11:00)


2018年4月4日に撮影した、甲州市の桃畑の写真です。


青空に桃の花、鮮やかできれいだよね。



どこかに桜の撮影に行ったときに、途中で見かけた景色だと思う。






今はまだ寒い季節だけれど、すぐ立春になり、

そのうちにこんな景色が見られるようになるね。






ハードディスクの中に、まだアップしていない写真を見つけました。






thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

庭のロウバイ 



(13:59)

2019年1月28日

庭に植えてあるロウバイの花がたくさん咲きだした。

薄い黄色で香りがいい。





このロウバイは種をもらって植えたものだが、いつの間にか大きくなった。

種から育てたロウバイなので、苗を買ってきたよりかわいい。






よくここまで育ったね。







このところ乾燥していて、カラカラだ。

空は青空で気持ちはよいけれど、少し雨が降ればいいな。



雨はいいけれど、雪はいやだ。

大雪では辛い思い出がある。



けれど、この時期降るのは確実雪だろうね。

thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

春の訪れ~福寿草・梅の花 



2019年1月23日

畑に行ったら、隅に福寿草が咲き始めていた。

もう、福寿草が咲く時期になったんだな。






梅の花も咲始めていた。






そうだ、河津桜はどうなっているのだろう?


まだ固いつぼみだった。

でも、少しづつつぼみが開いてくるだろうな?


楽しみ・・・

thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

高校時代に聞いた同級生のK君の言葉 

高校時代のある思い出について語りたいと思います。


えっ、あなたの高校時代っていったい何年前のことですか?



実はもう半世紀くらい前の昔の話です。



高校時代は2年3年と同じクラスでした。

人も変わっていませんでした。

担任の先生も同じでした。



そのクラスは学年でトップのクラスでした。

男子生徒は3分の2、女子生徒は3分の1。



そんなすごい優秀なクラスに、何を間違えたのか私が紛れ込んでしまいました。

右を見ても左を見てもみんな優秀な生徒ばかりでした。




確か、私の席の前列くらいにいた男子の言った言葉をなぜか時々思い出すことがあります。

名前はK君と言います。


そのK君に私が興味があったとかは、まったくありません。

休み時間に男子同士、2~3人で話しているのが、後ろの席だったので聞こえてきたのです。



「俺は結婚したら嫁さんを大事にする」

どうしてそんな話になったのかはわからないけれど、K君はそう言いました。



その話が聞こえたときは、「あぁ、そうなんだ」

まだ高校3年生なのに、そんなことを考えているんだとしか思いませんでした。



K君はちょっと見、強面で、あまり気軽に話しかけられるタイプの人ではありませんでした。

なので、私はほとんど話したことはなかったと思います。



K君の父親は地元の有力者だったそうです。

大きな会社(県内では有名)に勤めていて、重役もしていたようです。



何年か経って、ふっとこの時聞いた言葉を思い出しました。



もしかしたら、K君のお父さんは地元の有力者なので、奥さんのほかに誰か愛人がいて、K君のお母さんが悲しんでいるのをそばで見ていたから、あのようなことを言ったのかもしれないなと思うようになりました。



高校卒業後、k君は有名大学に進学し、お父さんの入っていた会社に入社したそうです。

けれどお父さんは意外と早く亡くなったようです。



その後K君はかなり出世して

お父さんと同じく、重役にまでなったと聞きました。




でもK君はきっと、高校時代に言った言葉のように、結婚して奥さんのことをずっと大事にしているだろうなと思いました。

thread: 今日の独り言 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

病院の外来で偶然出会った人 

人間ドックで骨密度が少し低いと言われてから、骨粗しょう症の薬をもらうために、3か月に一度整形外科に通っている。


ところが機械で受付をしたのだけれど、整形外科の画面が出ない。

おかしい、今日は診療日のはずだったけれど。



受付の女性にそのことを話すと、先生に急な手術が入ったために、以前からかかっている薬だけなら出せますと言われた。


私は薬をもらうだけだったので許可してもらった。



ちょうど私が受付をしているときに、

私と同じことを言っている女性がいた。


年は私に似たようなシニア世代だった。



その人も私と同じに整形外科に来て、薬をもらうだけだったようだ。



「せっかく来たのに、駄目で帰るのかと思ってがっかりした」と言っていた。



名前を呼ぶのを聞いていると、私と名字が同じだった。


名字だけでなく名前も似ていた。

名前の一字が違うだけだった。



  〇〇 ▽〇←その女性

  〇〇 △〇←私


私もそうだったけれど、その人も驚いていた。

後で聞くと、もらう薬も同じだった。



お互いますます驚いた。



整形の診察室には、手術が終わったらしく、先生が来ていた。



診察の順番を待つ間、お互いにいろいろ聞いてみた。

住まいは同じ町ではなく隣町だという。



年齢はわたしより8歳も上だった。

とても若く見えて、感じの良い女性だった。



私の近くに親戚もいるといった。

いろいろ話をさせてもらって、病院で待っているのが楽しかった。




診察はわたしが先で、その人は次だった。


先生から、「ご姉妹ですか?」と聞かれたそうだ。


お互い笑ってしまった。



待っている間、近くのお寺の話になった時、檀家も一緒なのが分かった。

またお寺でお会いするかもしれないねと言い合った。



今日は病院で、偶然だったけれど、良い人に出会えてよかったなぁ思った。





thread: 今日の独り言 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

ロウバイ咲く♪ 



(10:14)

2019年1月16日

庭のロウバイが咲き始めた。


寒い冬、一番に春を告げるようでうれしい。

このロウバイの木は種から育てた。






近づくとよい香りがする。











ロウバイと青空。

ロウバイには青空が似合う。





thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

道祖神~山中湖 



山中湖に来ました。

相変わらず天気は悪いし、車の外はとても寒いです。

長池親水公園の道祖神の飾りです。











山中湖からの風が強く吹いています。












富士山は全く見えません。

風で波が荒いです。



寒い!

すごく寒いです。










いくらか雲の後ろに富士山が見えてきました。







やっと見えてこんな感じでした。

今日は寒いし、富士山が見えそうにないので、これで帰ります。







これで「道祖神・忍野村・山中湖」を終わります。

ご覧いただきありがとうございました。

thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

道祖神~忍野村② 



忍野村で道祖神の飾りを撮影していたら、川にサギが来ていました。











飛び立ちました。






飛んでいるサギ。






木の上にとまりました。






違う場所の道祖神です。






この道祖神も違う場所です。

場所によって飾り方が違いますね。







道祖神~山中湖村に続きます。
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

「マスカレードホテル」~今読んでいる本 

マスカレード・ホテル
東野 圭吾
集英社



今、「マスカレードホテル」を読んでいる。

原作 東野 圭吾



この本はブックオフに行ったとき、見つけて買って来た。

定価は1600円だけれど、いくらで買ってきたのだろう?

本はきれい。

どうせ読むにはきれいな本がいい。



私は読み方が遅いので(特に最近)、まだ四分の一ページくらいしか進んでいない。


けれどなかなか面白そう。



TVで宣伝していたけれど、明日(1月8日)映画が封切になるようだ。



面白そうだね。

本は読み切っていないけれど、見たいなとも思う。




映画『マスカレード・ホテル』予告映像【2019年1月18日(金)公開】


thread: 本の紹介 | janre: 本・雑誌 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

道祖神~忍野村① 



(11:32)

2019年1月15日(火)


忍野村と山中湖に道祖神の飾りを撮影に行って来ました。


富士山と道祖神の飾りを一緒に撮りたかったのですが、

道祖神はきれいに飾ってありましたが、天気が悪くて富士山は見えませんでした。










習字も貼ってありました。

字が上手になるようにという意味だと思います。






忍野の川です。

天気が悪いし、桜はまだだし、富士山は見えないし、、、がっかりです。






この道祖神は少し離れた違う場所です。











忍野村は道祖神の祭りが丁寧ですね。






thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

「母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?」 

最近、寒くなるといつもかぶっていた毛糸の帽子が見当たらない。


散歩に行く時や、畑に行く時、などなど・・・


あちこち探してもない。


決して高価な帽子ではない。


けれどいつもかぶっていた帽子がないと、なぜか気になる。



考えられるのは途中で暑くなって、帽子をとってそのまま置いて来たのだろうということ。


帽子をかぶらないと寒いので、ほかの帽子をかぶっているが、


やはりいつも愛用していたものでないと、なぜか感じが違う。





母さん、私のあの毛糸の帽子、どうしたんでせうね?」

thread: 今日の独り言 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

田んぼの中の梵天竿(ぼんてんざお) 



(11:14)

2019年1月13日(日)

田んぼの中に道祖神の梵天竿が建っていました。






まだ誰もいませんが、そのうちにどんど焼きをするのだと思います。







隣の田んぼにどんど焼きの支度がしてありました。

竹が立っているのがそうです。



火をつけるのを撮影したかったのですが、時間の都合でできませんでした。

残念です。

thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

初もうで~北口本宮富士浅間神社 



(15:22)

2019年1月7日

北口本宮富士浅間神社に初もうでに行きました。

正月もすでに7日なので、お参りの人は少なかったです。




















境内では火が燃やされていました。






手水舎です。






富士太郎杉。
























thread: 史跡・神社・仏閣 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

河口湖からの富士山 



(13:35)


2019年1月7日

山中湖から河口湖に来ました。


↑は河口湖漁港前からの富士山です。
















↑は大石公園からの富士山です。






寒いのに芝桜が少し咲いていました。











ピンク色の花が咲いていました。

エリカだと思います。






↑の花の名前です。


エリカダーレンシス、シャクナゲの仲間のようです。

シャクナゲとは意外でした。






大石公園の様子です。

中国人が多いようでした。






thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

山梨県知事選きょう告示 「長崎幸太郎出陣式」 



知事選が今日(1月10日)告示されました。

都留・アピオにて「長崎幸太郎出陣式」が午後2時から行われました。


会場はすごい人でした。






自民党の岸田文雄政調会長さんも応援に来ていました。

















選挙の投票日は1月27日です。

thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

山中湖の白鳥と富士山 



(10:46)

2019年1月7日

農村公園から山中湖に来ました。


白鳥と富士山です。






白鳥を見に来ている親子がいました。











平野に移動しました。

富士山にはだいぶ雲が出ています。






300mmの望遠で撮影しました。











近くにいた白鳥です。






thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

農村公園からの富士山~富士吉田市 



(10:16)


2019年1月7日(月)


この日は初もうでを兼ねて、富士山の撮影に行きました。


富士吉田の農村公園からの富士山です。


富士山の左側に雲が湧いていてきれいでした。


下に池のように見えるのは田んぼです。











田んぼの端は凍っていました。






縦撮りで。






違う場所の田んぼです。

この水は凍っていませんでした。














thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

ハーブ庭園旅日記 富士河口湖⑥終 展望デッキからの富士山 



① 天然白水晶で12,000,000円だそうです。

びっくりしました!

















③ 建物から外に出たら、富士山が見えてきました。

展望デッキに行ってみます。

料金は500円かかります。


富士山の上に帯のような雲が出ていました。











⑤ 展望デッキからは富士山がきれいに見えました。






⑥ 展望デッキの様子です。

誰もいません。

私が富士山独り占めです。
























⑩ 今日は富士山が見えないかと思いましたが、見れてよかったです。






これで「ハーブ庭園旅日記 富士河口湖」を終わります。

長い間ご覧いただきありがとうございました。

thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

ハーブ庭園旅日記 富士河口湖⑤ 隕石 雨畑石 



① 隕石だそうです。

写真ではわかりませんが、実際見ると大きいです。

ものすごく重いそうです。






② 




















⑤ 雨畑硯です。





↑雨畑湖地図  早川町にあります。





⑥ 雨畑石の説明です。

今は雨畑石は取れないそうです。以前に採掘した残っている石しかないそうです。

















































ハーブ庭園旅日記 富士河口湖⑥終 展望デッキからの富士山 に続きます。

thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

明けましておめでとうございます。(2019年) 



(9:55)


2019年1月1日


明けましておめでとうございます。


今日はすばらしい良い天気でした。


大月市からの富士山です。 富士山がくっきりと見えました。 




今年はよい年になりますように。












300mmの望遠で撮影。

左側に少し雪炎が見えます。



今年もよろしくお願いいたします。
thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集