まい ふぉと ぶろぐ

主に富士山、風景、身近な花などの写真ブログです。

稲刈りとヒガンバナ 




2018年9月23日(日)


少し前の写真です。

河原にウォーキングに行きました。



稲の束が竿にかけてあって、近くにはヒガンバナが咲いていました。






のどかな田舎の風景でした。





何か所かで稲こきをしていました。

ちょうど天気も良く、日曜日だったからなのでしょう。



















今はヒガンバナも咲き終わっています。


thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

雨の日の芙蓉とコスモス 



(11:58)

2018年9月25日

外は雨が降り出した。

雨に濡れて芙蓉が咲いている。

滴の付いた芙蓉もきれいだった。






花がたくさん咲きだした。






一日で散るが、つぼみがたくさんあるので次々と咲く。





















近くのコスモスも咲き始めた。













thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

塩山ふれあいの森公園のヒガンバナ③終 



ヒガンバナの続きです。







ヒガンバナを植えたいわれが書かれていました。

「彼岸花友の会」の方たちが40万球植えたのだそうです。






土手に咲くヒガンバナと富士山です。







ヒガンバナを見に来ている人たち。





































これで「塩山ふれあいの森公園のヒガンバナ」を終わります。

ご覧いただきありがとうございました。


thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

塩山ふれあいの森公園のヒガンバナ② 



ヒガンバナを縦位置で撮影。







アップで撮影。






妖艶に咲くヒガンバナ。











広い公園なので、少し歩いてみました。


まだムクゲが咲いていました。






池のそばで憩うご夫婦。






ヒガンバナがまたたくさん咲いている場所を見つけました。

ここまで歩いてきてよかったです。











この場所のほうが有名らしく、たくさんの人がカメラを持って撮影していました。






地元の方は知っていたのでしょうね。

最初の場所だけで帰らなくてよかったです。


ここは駐車場もありました。







塩山ふれあいの森公園のヒガンバナ③終に続きます。
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

塩山ふれあいの森公園のヒガンバナ① 



(14:33)

2018年9月22日(土)

やっと青空が見えてきました。


どこかにヒガンバナがたくさん咲いているところはないかな?と思っていたら、

山日の新聞に、ヒガンバナが真っ赤に一面に咲いている写真を見つけました。


どこだろうと場所を見ると、甲州市「塩山ふれあいの森公園」でした。

ここの公園は桜が咲いた時、一度通ったことがありました。


三連休で、お彼岸なので、道路は混むだろうとな思いましたが、ヒガンバナに勝てず行くことにしました。


綺麗でした!


たくさんのヒガンバナが咲いていました。

中にはもうしぼんでしまった花もありましたが、まだきれいに咲いていました。


新聞にも載ったからか、たくさんの人がカメラなど持って見に来ていました。






ヒガンバナは2か所に分かれて咲いていました。

















一面の赤、とてもきれいでした。







萩の花も咲いていました。







富士山です。

久しぶりに富士山を見ることが出来ました。



残念ながら雲がかかっています。






道端にキンモクセイが咲いていました。

いい香りです。






青空と萩の花。






初め撮った場所から、反対側の方に来ました。

道から下にかけての撮影です。








塩山ふれあいの森公園のヒガンバナ②に続きます。

thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

ある同級生の死 

今日から秋の彼岸だ。

彼岸を待つようにあちこちでヒガンバナが咲き始めた。



何日か前に小学校の同級生だったSちゃんが亡くなったという知らせがあった。

Sちゃんとは家が近かった。



小さなころは時々遊んだ記憶がある。

大人になっても行き会うと、話はした。


Sちゃんは子供のころから、背が小さかった。

大人になっても相変わらず背が小さかった。

それほど伸びなかった。

140cmくらいだったかもしれない。

あるいは140cmなかったかもしれない。



そんなSちゃんも、結婚適齢期くらいに、お見合いで結婚したようだ。

そのうち、妊娠した。


町の産婦人科に行ったら、

「あなたは体が小さくて、妊娠を続けるのは無理だ」と医師に言われたそうだ。

これはSちゃんに行き会ったとき、私がじかに聞いた話だ。


その後、ほかの産婦人科に行ったら、

「産んでも大丈夫と言われた」と、また行き会ったときにうれしそうに私に話してくれた。


その時は、前の産婦人科の先生のことを悪く言っていた。



それからだいぶ経ってSちゃんに会った。

たしか妊娠6か月くらいで腎盂炎?と言っていたと思うが、すごい熱がでて、子供を流産したと言っていたと思う。

その時に両耳が聞こえなくなったのだという。

Sちゃんはわたしに一方的に話すが、私の言う言葉は全く聞こえないそうだ。



その後、また妊娠したりしたらしい。

産めないからおろしたそうだ。

これはほかの友達から聞いた。

ずいぶんひどい話だよねとその友達も言っていた。



それからがもっとひどい。

Sちゃんは子供も産めないし、耳も聞こえなくなったので、婚家から慰謝料を渡され、離婚されたそうだ。



ずいぶんひどい話ではないか。


子どもが産めなくなり、そのせいで耳が聞こえなくなったから離婚だそうだ。

誰が聞いてもひどい話だと思う。

相手も、相手の家族も、Sちゃんが体が小さかったのはわかって結婚しているはずだ。



もう40年以上前の事だけれど、今では通らない話だろう。


その後Sちゃんは一時実家に帰ってきていたが、誰かいい人が見つかりしばらく一緒に暮らしていたらしい。




何年か経って、Sちゃんはまた実家に戻ってきた。

私は詳しいことは分からないが、彼とは事情があり、別れたようだ。



実家に来てからのSちゃんは、ほとんど障害者だった。

耳だけではなく、目もあまり見えなくなっていたらしい。




それでも元気なうちはデイサービスなどに行っていたようだった。

そうして何年か経った。



何日か前のある日、

Sちゃんが亡くなったという知らせを兄嫁さんから聞いた。

亡くなる何か月かは施設に入っていたそうだが、それまでは実家の兄嫁さんが面倒を見ていたようだ。

兄嫁さんも大変だっただろうなと思う。



Sちゃんが施設から家に帰ってきたという知らせを聞いたので、知り合いと一緒にお悔やみに行ってきた。


Sちゃんの顔を見て、人生いろいろだなぁとしみじみ思う。

人の一生、生きていくうちには実にいろいろなことがある。



Sちゃんと子供のころ、一緒に遊んだことを思い出した。



Sちゃんもお彼岸と一緒にあっちの世界に行ったのだなと思った。


thread: 日記 | janre: 日記 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

ヤギ 



2018年9月15日

田んぼのヒガンバナを撮影した後で、岩殿山のふもとにヤギを飼っているお宅があると聞いたので、

行ってみました。


↑ヤギがいました。

ただ、金網の中なので、外からしか撮れません。











囲った庭の中にヤギがたくさんいました。







ここのお宅ではヤギミルクを出荷しているようです。







外にも何頭もいました。







ヤギのミルクってどんな味がするのだろう?


子どものころ飲んだことがあるけれど、忘れてしまいました。

また飲んでみたいなぁ~






thread: 動物の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

田んぼの稲とヒガンバナ 



2018年9月15日

田んぼの稲がだいぶ実ってきました。

刈り取りを済ませた田んぼもあります。






畔にはヒガンバナが咲き始めました。







束にした稲とヒガンバナです。







まだ刈られていない稲と遠くに見える岩殿山。







真っ赤に咲くヒガンバナ。












コスモス。







川にはカモが泳いでいました。




thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

ヒガンバナとクロアゲハ 



2018年9月15日(土)

先日ヒガンバナのたくさん咲いている場所を見つけたので、今日はNikonD800を持って行って撮影してきた。


NikonD800は重いので、たくさん歩くのには疲れる。

でもさすがに色はきれいだ。

雨上がりなので、露が付いている。






緑の中のヒガンバナ。






ちょうど運よく、黒いアゲハ蝶がヒガンバナにとまった。












田んぼの畔にたくさん咲いているヒガンバナ。













真っ赤なヒガンバナ、鮮やかできれい。









thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

ヒガンバナとコスモス 



2018年9月13日

いつものウォーキングの道で、ちょっと遠いが、ヒガンバナがたくさん咲き始めた場所を見つけた。


ここは私が毎年撮影している場所とは少し離れていた。


遠くからもヒガンバナが赤く咲いているのが見えたので、田んぼ道を入って行ってみた。







きれいに固まって咲いていた。


けれど道のようなところがない。


草だらけの中を恐る恐るヒガンバナのそばまで近づいた。






ほかの場所より早くたくさん咲いている。

持っていたコンデジで撮影。






真っ赤に咲くヒガンバナ。


今度は一眼を持ってこようと思った。













近くにはコスモスも咲いていた。












thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

芙蓉がたくさん咲き始めた♪ 



(12:16)

2018年9月13日(木)

昨日の夜はだいぶ寒くなった。

ちょっと前はエアコンをつけなければ寝られないほどの暑さだったのに、

一気に寒くなった。


今年の気温はだいぶおかしい。



庭に植えてある芙蓉がたくさん咲きだした。

↑2階の窓から望遠で撮影した。

















今度は近くから撮影。

ピンクの花でとても華やか。


thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

キジの親子とヒガンバナ 



2018年9月11日

最近だいぶ涼しくなってきました。

いつもの散歩道。


田んぼでは稲の刈り取りが始まりました。






束にして干してあります。







久しぶりにキジを見ました。

メスのキジとまだ子供のキジのようです。






目の周りが赤くなっているキジがお母さんではないでしょうか?






ヒガンバナが咲き始めました。














thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

台風で倒れたトウモロコシ、なり始めたゴーヤ、イチジク 



2018年9月8日

先日の台風21号で、やっと実り始めたトウモロコシが倒れてしまいました。

ちょうど実が入って食べごろになる時期でした。

ほとんど全部倒れました。


残念で仕方がありません。



倒れたトウモロコシは甘みが減って味が落ちます。


せっかく作って、全部倒れたのでは、、、と悔しいです。






ゴーヤがなり始めました。

たくさん一度になっても、食べきれなくて、これも大変です。







畑に植えてあるイチジクが熟し始めました。

イチジクはもぎ取る時期がなかなか難しいです。

早ければまずいし、熟しすぎてもまずいし、本当は毎日見に行かなければ、ちょうどよい時期は逃します。


thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

体組成計を買い換えました。 

タニタ 体組成計 インナースキャンVoice BC-202-WH(ホワイト) 音声ガイダンス付き/乗るピタ機能で簡単測定
タニタ(TANITA)
タニタ(TANITA)



最近、知らない間に体重が2㎏くらい増えてしまいました! 


いえ、毎日お風呂に入るときに体重をはかっているので、知らないうちにはです。


困ったなぁ~と思いながらも、体重は徐々に増えていきました。



考えたらよく食べているものね~


でも、これでは困るので、体重計も新しいものに買い換えました。

(買い換えたからって体重が減るわけではありませんが)


音声付きで、わかりやすいです。


個人データをセットしておけば、乗るだけで測定者が自動的に認識されます。


体重、BMI、体脂肪率、筋肉量、推定骨量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢、体水分率です。


以前もタニタ 体組成計を使っていました。


10年くらい使っていたかもしれません。

自動認識ではなく、ボタンを押す式でしたが、満足していました。

ただBMIが付いていなかったので、ついていればいいなと思っていました。



体重はこれから少しづつ減らしたいのですが、うれしかったのは内臓脂肪レベルが標準だったことと、

体内年齢が、実年齢より10歳くらい下だったことです。



新しく体組成計 を買ったからって、食べたいだけ食べていたのではだめですが、

まぁ少しづつでも気を付けようかなと思っています。



thread: どうでもいい報告 | janre: 日記 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

「理由」 宮部みゆき を読み終わる 

理由 (新潮文庫)
宮部 みゆき
新潮社


宮部みゆきの「理由」を読み終わった。

長い文庫本で777ページもあった。


東京荒川区の超高層マンションで凄惨な殺人事件が起きた。

室内には中年男女と老女の惨殺体。

そしてベランダから転落した若い男。

ところが四人の死者は、そこに住んでいるはずの家族ではなかった。



夢の超高層マンションを買ったけれど、ローンが払いきれない。

競売にかけられるのだけれど、前から人が住んでいると、競売で勝った人も出ていけとは言えない。

不動産屋に頼まれて占有をする人。


若く妊娠しても、結婚できないでシングルマザーになった人。



いろいろな人間模様が盛り込まれたサスペンスでした。

thread: 最近読んだ本 | janre: 本・雑誌 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

八朔祭り~都留市(2018)⑤終 



① 大型屋台の続きです。














































⑦ 大名行列をみたあとで、ふるさと時代祭り メイン会場である谷村第一小学校校庭によってみました。

毛槍踊り保存会の皆さんが、踊りをしていました。






























これで「八朔祭り~都留市(2018)」を終わります。

長い間ご覧いただきありがとうございました。

thread: 祭り/イベント | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

八朔祭り~都留市(2018)④ 



① お姫様が記念写真の撮影を頼まれているようです。










































⑦ 子供の殿様です。谷村一小6年赤池君だそうです。






⑧ 大型屋台です。






















八朔祭り~都留市(2018)⑤終に続きます。

thread: 祭り/イベント | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

八朔祭り~都留市(2018)③ 



① かごが来ました。




























⑤ 殿様が来ました。

「殿様」役は都留市消防団の平井団長だそうです。




















⑧ これは殿様のかごのようです。







⑨ お姫様が来ました。

「姫様」役に選ばれたのは同市出身で国際基督教大の菅谷鈴夏さんだそうです。







⑩ あでやかな着物姿で、あちこちに笑顔を振りまいています。















八朔祭り~都留市(2018)④に続きます。
thread: 祭り/イベント | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

八朔祭り~都留市(2018)② 



① 獅子舞の続きです。




















④ 赤熊(しゃぐま)が毛槍を操っています。
























































八朔祭り~都留市(2018)③に続きます。


thread: 祭り/イベント | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

八朔祭り~都留市(2018)① 



(14:59)

2018年9月1日(土)一時


都留市の第36回ふるさと時代まつり 「八朔祭」を見に行って来ました。

天気予報では雨になるかもしれないようでしたが、大名行列の間は雨が降らなくて済みました。

帰りには少し、雨が降ってきました。


↑「姫様」役は都留市出身の菅谷鈴夏さんだそうです。











①(13:37)

大名行列は午後2時から国道139号線で行われるので、裏通りを通って行きました。

屋台が何台も出ていました。



大名行列が終わって、帰るときには屋台はさらに増え、人もたくさん出ていました。






② 国道139号線に出る道です。







③ 神主さんがお祓いをしていました。







④(14:20)

最初の行列が来ました。








⑤ 獅子舞が始まりました。







⑥ こちらでも獅子舞をしています。







































⑪ 後で顔を見たのですが、こちらで獅子舞をしていたのはまだ子供さんのようでした。








八朔祭り~都留市(2018)②に続きます。

thread: 祭り/イベント | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集