まい ふぉと ぶろぐ

主に富士山、風景、身近な花などの写真ブログです。

身延山しだれ桜(2018)③ 





斜行エレベーターから見える下の桜です。









駐車場に着きました。

こぶしの花が咲いていました。

※正式な名前はシデコブシで、別名はヒメコブシだそうです。
M様お教えいただきありがとうございました。








これはハクモクレンだと思います。









これもコブシの花だと思います。

以前に聞きました。

これもシデコブシですね。







望遠で撮影。

きれいですね。








本行坊です。









これから西谷の桜を見に行こうと思います。

















西谷の入り口です。









桜がきれいに咲いています。









ハナモモが咲いていました。








ハナモモです。








身延山しだれ桜(2018)④に続きます。





thread:  | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

身延山しだれ桜(2018)② 





わんこと一緒に桜を見に来ている人。









しだれ桜と五重塔。

遠くに見える白くガレた山は七面山です。









池としだれ桜。

































しだれ桜をアップで撮影。

















五重塔としだれ桜。









下に行こうと思います。

斜行エレベーターから下の様子を撮影しました。

















七面山のガレ場を望遠で撮りました。








身延山しだれ桜(2018)③に続きます。





thread:  | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

身延山しだれ桜(2018)① 



①(9:45)

2018年3月28日(水)

身延山のしだれ桜を撮影に行って来ました。

今年は気温が上がっていたせいか、しだれ桜は満開状態でした。

とてもきれいでした。


↑祖師堂前の樹齢400年のしだれ桜です。
























青空に桜が映えていました。










この桜も樹齢400年のしだれ桜です。































































身延山しだれ桜(2018)②に続きます。

thread:  | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | 編集

猿橋公園に河津桜を撮影に行く~大月市② 



ハクモクレンを望遠で撮影しました。







再び河津桜です。

木の幹から花が咲いていました。







ハクモクレンはこんな感じで咲き始めていました。








公園の下は桂川が流れています。


桂川にはたくさんの釣り人がいました。

今日は日曜日だからでしょうか?







天気も良いし、釣り日和ですね。



















ハナモモだと思いますが、つぼみが膨らんできました。








これはソメイヨシノだと思いますが、つぼみの先がピンク色になり始めています。

もうすぐ咲きそうです。







椿が咲いていました。

花の芯が変わっています。







公園では小さな親子連れが遊んでいました。









これで「猿橋公園に河津桜を撮影に行く~大月市」を終わります。

ご覧いただきありがとうございました。


thread:  | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

猿橋公園に河津桜を撮影に行く~大月市① 



(9:56)

2018年3月25日(日)

先日河原を散歩していた時、知り合いの人と一緒になり、河津桜が猿橋公園に咲いているという情報を聞きました。


河津桜が猿橋公園に咲いているのなら、撮影に行ってみようと思い行って来ました。


↑は猿橋公園です。







芝生です。







河津桜が咲いていました。

咲いていたけれど、それほど華やかではありませんでした。

















河津桜の向こうに、桂川が見えます。







ヒヨドリが来ていました。






河津町の河津桜のように豪華には咲いていませんでした。

気候が違うからかも知れません。







ヒヨドリです。






ハクモクレンが咲き始めていました。







ハクモクレンです。







猿橋公園に河津桜を撮影に行く~大月市②に続きます。




thread:  | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

「アクロイド殺し」を読み終わる 

2018年3月23日

アガサ・クリスティー原作「アクロイド殺し」を読み終わった。




アクロイド殺し (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
アガサ クリスティー
早川書房


この本は小学校の、たぶん高学年の時に、子供用に書かれた本を読んだ。

犯人が意外な人だったので、今でも印象に残っている。



当時は本を読むのが好きで、学校の図書室に行って、手当たり次第に読んでいた。

私の小学校は田舎で小さな学校だったので、小さな図書室しかなかった。

大きな小学校には図書館があってうらやましかった。



「アクロイド殺し」もそうだった。

作者が誰かも覚えていなかった。

ましてアガサ・クリスティーが原作者で、女性であることも知らなかった。



今、改めて読んでみて、あの頃の私にこの内容がどの程度理解できていたのだろうかと思う。

まぁ、子供用に書かれていたのでそれなりに理解していたのだろう。



小学校のころはシャーロックホームズや、怪盗ルパンを読んだ。

面白かった。


アガサ・クリスティーの作品は、他には読んでいないような気がする。


言い訳のようだが、探偵小説だけ読んでいたわけではない。

面白そうな本は手当たり読んだ。


中にはジャンヌダルクや悲劇の王妃マリーアントワネットなど・・・

これらは読んで子どもながらに感動した。





アガサ・クリスティーの作品だが、大人になってからは何冊も読んだ。

どの本もすごい!


さすがミステリーの女王だと思う。



「アクロイド殺し」だが、改めて読み終わって、すっきりとした。





thread: ひとりごとのようなもの | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

咲き残っていた我が家の河津桜🌸 



(11:33)


2018年3月23日(金)

やっと咲いた我が家の河津桜ですが、その後雨が降り、雪まで降りました。


今日は陽がさしてきたのでどんななのか見に行って来ました。


まだ咲き残っていました。


今年初めて咲いた河津桜なので、数輪ですが、やっぱりきれいでした。






青空をバックに。







桜、桜、きれいだな。






こんな感じでひっそりと枝に咲いていました。







我が家の河津桜。

やっと咲いてくれました。














これは、河津桜から少し離れた場所に植えてあるしだれ桜の苗木です。


植えて3年目くらいでしょうか?



身延山のしだれ桜の子株を買ってきたものです。



この芽はつぼみでしょうか?


それとも葉っぱでしょうか?


まだわからないけれど、どうかつぼみでありますように・・・



thread:  | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

大河ドラマ「風林火山」の川中島合戦~TV画面から 

2018年3月18日(日)


BSプレミアムで再放送していた、大河ドラマ「風林火山」の最終回が終わりました。

川中島の合戦で、武田信玄に切りかかる上杉謙信の一騎打ちの画面です。

両者とも、すさまじい迫力でした!




↓TVの画面をデジカメで撮影しました。



謙信が単身馬に乗って、信玄目指して走ってくるシーンです。


























馬上から切りつける謙信に、軍配でよける信玄。



















謙信の顔はすごい形相ですね。








よける信玄の顔もすごい。







立ち去る謙信。







見送る信玄。


信玄は謙信のことを、正しく「越後の竜」だと言っていました。







信玄は、軍配で三たち防いだのに、刀傷は七傷あったそうです。







軍師山本勘助です。

越後勢と戦い、息絶える前に、妻女山からの武田の援軍が来たのを確認しました。








やってきたのは、六文銭の旗印の真田軍です。







武田が勝った!







「お館様、武田が勝ちました!!」


これで勘助は息絶えました。





thread: テレビドラマ | janre: テレビ・ラジオ |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

春は名のみの風の寒さや・・・早春賦 


~早春賦~ 由紀さおり・安田祥子









2018年3月21日(水)

今日はお彼岸のお中日です。

普通では暖かいはずですが、朝から雪が降り出しました。






(11:14)

隣の梅畑です。

雪がもくもく降っています。







積もっています。







梅の花にも雪。















先日の暖かさはどこに行ったのでしょう?

山地は40cmも積もると天気予報で言っていましたが、

そんなに積もったらどうすればいいのだろう・・・


thread: ひとりごとのようなもの | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

やっと咲いた、我が家の河津桜、雨に濡れる。 

ヴィヴァルディ 「四季」より「春」 高音質 FULL












(11:56)

2018年3月20日(火)

今日は朝から雨になりました。


畑の隅に7年ぐらい前に植えた河津桜の苗木に花が咲きました。

晴れているときに撮影したいのですが、晴れたとき桜は散ってしまうかもしれません。



桜の木は今では3mくらいの高さに育っているのですが、去年まで桜は少ししか咲きませんでした。

咲かないのなら、切ってしまえばいい・・・

と思っていたのですが、今年はまぁまぁ咲いてくれました。






やはり桜はきれいです。







雨に打たれない、晴れた日にもまた撮影したいです。

それまで咲いていてね。


thread:  | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

百蔵山に登って富士山を撮影~大月市④終 



山頂からの富士山です。

先に来た登山者の話だと、1時間くらい前まではもっとすっきりと富士山が見えたと言っていました。







望遠で撮影。







山頂の標柱です。







百蔵大明神の遺跡の石碑があります。

下に祭ってある、春日神社が昔はここに祭ってあったのだそうです。

当時は百蔵大明神だったそうです。







もう一人登山者が登ってきました。







先ほどのJRの鉄橋を望遠で撮影しました。

ちょうど電車が鉄橋の上を走っています。













富士山を縦撮りで。








今度は鉄橋を貨物列車が通って行きました。







下山の時に見つけた蝶です。







登山道わきの木の枝には新芽が出始めていました。









これで「百蔵山に登って富士山を撮影~大月市」を終わります。

ご覧いただきありがとうございました。



thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

百蔵山に登って富士山を撮影~大月市③ 



富士山を望遠で撮影。







(11:36)

尾根に出ました。







北側に集落が見えます。

R139号線沿いだと思います。







望遠で撮影しました。

どのあたりでしょうか?

体育館の屋根が見えます。

七保第2中学校でしょうか?







あんな山の奥にも家が見えます。







270mmの望遠で撮影しました。

どこの集落でしょうか?

気になる、気になる・・・







縦撮りにしました。

上の写真は木の奥に見える家です。







登山道は明るいです。

木を切ったような気がします。







こちらの集落も気になります。

R139の山の反対側なので、地図で見ると奈良子の矢竹ではないかと思うのですが・・・






そろそろ山頂に着きます。

富士山が見えます。







山頂には登山者が一人いました。







百蔵山に登って富士山を撮影~大月市④終に続きます。

thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

百蔵山に登って富士山を撮影~大月市② 



見晴台からの富士山の続きです。














富士山が目的なので、写真が多いです。







左下側の景色です。

中央道と桂川にかかった鉄橋が見えます。

場所は鳥沢近辺です。







270mmの望遠で撮影しました。

中央線の鉄橋ですが、電車が来るときを撮影したいものです。



電車が来るまで待ってみます。







富士山を望遠で撮影。








見晴台はこんな感じになっています。

最近ベンチが置かれていました。







桂台を望遠で撮りました。







真ん中あたりが猿橋駅です。







やった!

鉄橋の上を電車が走っています。

気づいた時は走り抜けるところでした。








(11:26)

最初の目的はここの見晴台まででしたが、天気が良いので頑張って山頂まで行ってみようと思います。







(11:36)

尾根に出たところで、富士山が見えました。









百蔵山に登って富士山を撮影~大月市③に続きます。





thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

百蔵山に登って富士山を撮影~大月市① 



(9:55)

2018年3月14日(水)

この日の天気予報は前日から晴でした。

ここしばらく天気が良くて、空は快晴でした。



山に登れば、富士山がきれいに見えるだろうな~



岩殿山に登った時は、午後だったので、晴れてはいましたが、富士山はぼんやりしか見えませんでした。

今日は午前中から登ることにしました。


登る山は百蔵山。


去年の夏ごろから私の膝が痛かったので、ハイキングどころではありませんでしたが、今はだいぶよくなって来ました。

頂上までは無理でも、中腹にある見晴台まで登って、富士山を撮影してこようと思いました。



↑登山口までの途中の富士山スポットからの、富士山です。

今日は、ばっちり見えています。 ヨシ! がんばろう!







もう少し車で登ったところからの富士山です。

きれいです。







(10:13)

駐車場に着きました。

平日なので、誰もいません。







右側が登山口です。








駐車場で、上を見上げたら、杉の木が何本も立っていました。

花が咲いているようです。








望遠で撮りました。

杉の花ですが、まだつぼみなのでしょうか?

この花が咲いて花粉が舞ったらすごいでしょうね。








左側下に流れている沢の水です。

水音が心地よいです。







登山道です。








歩きやすくなっています。








久しぶりに百蔵山に登ったので、なかなか見晴台まで着きません。







やっと陽がさした場所に出ました。

見晴台はもうすぐです。







(10:55)

見晴台に着きました。

富士山がきれいに見えています。


駐車場から約40分くらいかかりました。

私たち(私と夫)は歩き方が遅いので、登山する方はそれなりに参考にしてください。










百蔵山に登って富士山を撮影~大月市②に続きます。


thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

身近に咲き始めた春の花いろいろ 



2018年3月13日(火)

私の身近にも春の花が咲き始めました。

↑鉢植えのサンシュユです。






畑の隅に咲いていたオオイヌノフグリ。













ホトケノザ。







フキノトウ。







隣の畑に咲いていた紅梅。

とてもきれいだったので、道から撮影させてもらいました。













これも隣の畑のスイセン。













クロッカスも咲いていました。



ここの畑のオジサンは最近花をたくさん植えています。

果樹の苗木も、たくさん植えています。


人から聞いたところ、オジサンは花が好きで前から庭に植えたかったのだけれど、

奥さんが花が嫌いだったので、ずっと植えるのを我慢していたのだそうです。


花が嫌いな人ってあまり聞いたことがないのですが、

人にはいろいろな事情があるようです。


最近は畑に今までの憂さ晴らしのように、いろいろな花を植えています。

果樹もその通りですが、木が育つと広がりすぎてこの先どうなるのだと思うほど植えています。


thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

春めく景色 



ウォーキングで見た春の景色です。

道端に水仙が咲き始めました。







カカシ。







冬の間茶色かった木の枝が、薄黄緑色になってきました。







増水している川と釣り人。













こちらにも釣り人。







こんなところに、ワンちゃん出現!







犬って面白い場所が好きなようです。






菜の花が咲いていました。


thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

庭の花 



(12:08)

2018年3月11日

今日は朝は曇り空でしたが、次第に晴れて暖かくなりました。

庭に植えてある黄梅が咲き始めました。


















ミニスイセンです。

小さくてかわいらしいです。







梅も満開になりました。

















thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

岩殿山、新しい登山道を登る~大月市④終 



こちらも崩れていて、ロープが張られています。







こんな感じです。

だいぶ崩れていますが、写真だと分かりづらいと思います。








手前が崩れた場所です。

遠くに集落が見えます。








270mmの望遠で撮影してみました。

橋が見えます。

どこなのか気になります。

地図で見ると「東和橋」ではないかと思います。







(14:04)

山頂に着きました。







岩殿城の説明があります。







かすんでいますが、山頂からの富士山です。







南側の景色です。

中央道が見えます。













今度は北側の山の奥の集落を望遠で撮影しました。

どこの部落なのか気になります。

「賑岡町奥山」なのでしょうか?







下山の時に撮影した、親子連れです。










これで「岩殿山、新しい登山道を登る~大月市」終わります。

ご覧いただきありがとうございました。





thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

岩殿山、新しい登山道を登る~大月市③ 



富士山を望遠で撮りました。







今度は岩殿山の岸壁を望遠で撮ってみました。

植物が生えていますが、イワマツでしょうか?







縦撮りに。







登山道です。

一部崩れた個所は修理してあります。







やぶの中に黄色い小さな花が咲いていました。

サンシュユでしょうか?







(13:58)

やっと揚城戸跡に着きました。

最近山に登っていないので、疲れました。







番所跡もあります。








尾根に出ました。

西側のほうに行ってみます。


ロープが張られています。


ここから稚児落としの方角が見えると思います。







稚児落としに行く、途中の岩だと思うのですが・・・









270mmの望遠にしてみました。

多分平らなところの後ろ側が登山道だったと思います。








気になるので上の写真をトリミングしてみました。

頂上の岩の上に標識があります。


やっぱり後ろから登るのだと思います。


一度稚児落としまで行ったことがあるので、懐かしいです。

でもここは稚児落としではありません。

(興味のない方はどうでもいいことかもしれませんが・・・)






北側の木の間から、下に見える集落を望遠で撮ってみました。

薄い空色の屋根のお寺が見えます。


このお寺は私が河原にウォーキングに行くときに見えるお寺ではないかと思いました。

陽が当たるととても明るく目立つので、どこのお寺なのかいつも気になっていました。









↓以前の河原のブログの中から探しました。




グーグルの地図で調べたら、賑岡町奥山の東光寺だと思います。

これで少しすっきりしました。









望遠で撮るとこんな感じでした。








岩殿山、新しい登山道を登る~大月市④終に続きます。



thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

岩殿山、新しい登山道を登る~大月市② 



太い藤のつるを切った後のようです。







トイレの場所まで来ました。

トイレは断水しているので使えません。







富士山です。

相変わらずぼんやりしています。







丸山山頂です。







丸山山頂からの岩殿山とふれあいの館です。







山頂を270mmの望遠で撮影しました。

誰かスマホで撮影しているようです。







富士山です。







ふれあいの館の門ですが、向こうには行けません。

本来はあちらから登ってきます。







山頂目指して登ってみます。


富士山です。







親子連れが降りていきました。







大月の町と、桜の枝と富士山です。









岩殿山、新しい登山道を登る~大月市③に続きます。





thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

岩殿山、新しい登山道を登る~大月市① 



(12:25)

2018年3月4日(日)

この日は朝からとても良い天気でした。

岩殿山から富士山がきれいに見えるだろうと思いましたが、午前中は用事があったので、

午後岩殿山に登って富士山を撮影することにしました。


岩殿山は、昨年の2017年8月7日(たぶん)に大月市に集中豪雨があり、何か所か山が崩れました。

それ以来、しばらく登山が出来なくなっていましたが、ボランティアの方々のおかげで、登山道が再開されたそうです。


↑中央道の側道から、岩殿山の崩れた個所を撮影しました。






望遠にしてみました。

すごい崩れ方ですね。

ここだけではなく、まだ他も崩れたようです。



私は子供のころから、大月市に住んでいますが、

岩殿山が崩れたなんて、聞いたことがありません。

2017年8月7日はすごい雨でした!







岩殿山の駐車場はまだ使えないので、

大月市民会館の駐車場に車を停めました。

駐車場からの岩殿山です。


岩殿城跡の城の看板も下に落ちてしまいました。







岩殿山に向かって左側の写真です。

山の修復工事をしているようでした。







本来は停められる岩殿山の駐車場はまだ使えません。








登山道を登り始めて、すぐの富士山の見える場所です。

富士山は見えるのですが、かすんでいて、ぼんやりしています。

早朝だったら、もっとすっきりとした富士山が見えたと思いますが、

いつも早朝だったらねぇと、思うばかりの私です。







登山道です。

本来は左側に登るのですが、右側に新しくできていました。







ふれあいの館に向かって登ります。







新しい登山道です。















岩殿山、新しい登山道を登る~大月市②に続きます。


thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

河原の釣り人~大月市 



(14:22)

2018年3月3日

今日は河原にウォーキングに行きました。

暖かい日でしたが、河原は風が寒かったです。


土曜日のせいか、釣り人がいました。

何が釣れるのでしょうか?







こちらにもいます。







農作業している人もいました。

もう畑の準備ですね。







この木は桑の木です。

桑の木って、こんなに大きくなるんですよね。


時期が来ると小さいけれど、桑の実がなります。




私が子どものころ家で養蚕をしていましたが、

桑の木はこんなに大きくありませんでした。


けれど桑の実は、この木の実より大きかったです。







あちこちに釣り人がいました。







畑の畔に生えていた梅の木です。

花が咲いていました。







これはビワの木です。

花のつぼみだと思います。







枯れたやぶの中に、ピンク色の花が咲いていました。

紅梅のようです。







望遠にしてみました。

多分豊後梅が、実生で生えたのではないでしょうか?



少しの花ですが、ピンク色で華やかでした。


thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集