まい ふぉと ぶろぐ

主に富士山、風景、身近な花などの写真ブログです。

山中湖夕焼けの渚 紅葉まつり① 



(15:05)

2016年10月26日(水)

平野でダイヤモンド富士の撮影の後で、夕焼けの渚に紅葉まつりに行って見ました。


   山中湖夕焼けの渚 紅葉まつり 10月21日(金)から11月6日(日)

   ライトアップ時間 午後4時30分から午後9時まで



紅葉はまだ早かったです。







黄葉です。

色づいている木を見つけて撮影しました。







この木は紅葉していました。






湖畔の様子です。






黄色の黄葉に赤が少し。






暮れ行く富士山と黄葉。
























山中湖夕焼けの渚 紅葉まつり②に続きます。

thread: 紅葉の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

富士花鳥園~富士宮市③終 



いろいろなフクロウの檻がありました。






↑のフクロウです。

ミミズクもフクロウだそうです。












↑のフクロウの名前です。












↑のフクロウです。











↑のフクロウの名前です。






白いフクロウがいました。





↑フクロウの名前です。








これで「富士花鳥園~富士宮市」を終わります。

ご覧いただきありがとうございます。

thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

富士花鳥園~富士宮市② 



池に花が映っています。







インコの檻に入ってみました。







いろいろな色のインコがいました。











インコの檻から外に出て来ました。

これはペンギンですね。





籠に入れてあるフクロウです。

↓に名前が書かれていました。










このフクロウも↑の名前のフクロウです。



















富士花鳥園~富士宮市③に続きます。




thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

富士花鳥園~富士宮市① 



(15:08)

2016年10月22日

富士宮市の富士花鳥園に行って来ました。

ここに来たのは2度目です。


↑ちょうど午後3時からバードショーをしているところでした。






















歩いているフクロー。
















凛々しいフクロウ。

頭の上に2本耳のように立っているのは、耳ではないのだそうです。

飾りのようなものらしいです。






花がたくさん咲いていました。

ほとんどがベゴニアの鉢です。











紫陽花が咲いていました。

薄紫色のきれいな紫陽花でした。








富士花鳥園~富士宮市②に続きます。

thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

今年初めての山中湖ダイヤモンド富士♪ 



(16:01)


2016年10月26日(水)

今日は朝からとても良い天気でした。

それに富士山は初冠雪だったそうです。


午前中、夫は用事があったので、午後山中湖にダイヤモンド富士の撮影に行くことにしました。

出かけるのが遅かったのですが、国道138号線が渋滞で車が動かなくなりました。

午後3時近くまでには山中湖の平野まで行きたかったのですが、3時半すぎても国道は動きません。

何だろう?と前を見ても大きなトラックで見えません。

時間が気になるし、イライラしました。



渋滞の原因は工事でした。

ダイヤモンド富士は待ってくれないので、本当にむかつきました。





やっと滑り込みセーフという感じで、きららの駐車場に入りました。

夢中で三脚を出して、慌てて目星をつけていた場所に向かいました。



↑太陽はもう富士山の山頂に近づいていて、なんとか撮影できたダイヤモンド富士です。

ダイヤの前の写真もありますが、それは載せないで置きます。






(16:01)


 山頂ぴたりになりました。



当然ですが三脚を立てる場所も空いていなくて、砂のでこぼこしたところにやっと大慌てでセットしました。

普段あまり三脚を使わないので、うまくセット出来ませんでした。


この写真が今回では一番きれいなダイヤモンド富士だと思います。

後で気が付いたのですが、いつも出るゴーストも出ませんでした。


ラッキーでした。







(16:02)

太陽は少し沈みかけています。






ダイヤモンド富士を撮影に来た人たちです。













湖畔と山の様子です。






(16:06)

太陽は山頂に沈みました。







手前に咲いていたピンクの花と富士山です。




ダイヤモンド富士になる少し前は、富士山に雲が出ていて山頂が見え無くなっていました。

ダイヤの時間に見えてよかったです。


国道138号線の渋滞があと5分遅れたら、ダイヤモンド富士の撮影はできませんでした。

運が良かったなと思います。

thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

野焼き~朝霧高原 



(14:51)

2016年10月22日

国道139号線を静岡方面に走っていたら、朝霧高原で野焼きをしていました。






ここはもう消火作業をしていました。






300m位先だと思いますが、まだ火と煙が見えるので、歩道を歩いて行って見ます。







近くへは行けないので、歩道から望遠で撮影。
















草むらに咲いていた花です。






こんな感じでたくさん咲いていました。


※花の名前はヤマラッキョウだそうです。お教えいただきありがとうございます。
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

コキアと富士山~河口湖大石公園② 



大石公園の後ろの山で、ハングライダーが飛んでいました。






ここでハングライダーを見たのは初めてです。







紫陽花です。

半分咲いて、半分枯れたような感じです。






白いシュウメイギクが咲いていました。







富士山の山頂が見えました。







ピンク色の芝桜が少し咲いていました。







白い芝桜も少し咲いていました。






ラベンダーも少し咲いていました。








これで「コキアと富士山~河口湖大石公園」を終わります。

ご覧いただきありがとうございました。

thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

コキアと富士山~河口湖大石公園① 



(12:04)

2016年10月22日(土)

この日は晴れていたので、河口湖にコキアと富士山の撮影に行って見ました。

晴れていたのですが、出かけるのが遅く、富士山にはだいぶ雲が出ていました。


外国人の観光客が多かったです。


↑これでもやっと待って、雲が薄くなってから撮影した富士山です。






コキアは綺麗に紅葉していました。






ベゴニアもきれいに咲いていました。






ベゴニアで作った小富士と富士山です。

が、富士山は雲でよく見えません。






小富士と雲の中の富士山。







河口湖には釣り人がいました。







富士山と反対側の方角のコキアです。






ベゴニアで作った小富士とうっすらと見える富士山です。







コキアと富士山~河口湖大石公園②に続きます。
thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

桃太郎サミット・イン大月~桂川ウェルネスパーク② 



桃太郎の踊りを猿橋の方が披露されました。



















Wフレンズの演奏がありました。






ボーカルの方です。






日本各地から招待された桃太郎伝説の会の方たちです。

東京都、岡山市、岡山県久米郡、愛知県犬山市、高松市、奈良県田原本町の7地域の団体です。












この方は奈良県から来られた方だそうです。











この方は岡山県倉敷市の桃太郎の会の会長さんだそうです。







亀井好延実行委員長が桃太郎の会の共同宣言を読んでいます。

「桃太郎」をテーマに活動する地域が連携を図り、地域再生につなげる事が目標だそうです。






外に出て来ました。

桂川ウェルネスパークの公園の様子です。

家族連れでにぎわっていました。










「桃太郎の里 大月」の歌だそうです。









これで「桃太郎サミット・イン大月~桂川ウェルネスパーク」を終わります。

ご覧いただきありがとうございました。

thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

桃太郎サミット・イン大月~桂川ウェルネスパーク① 



(11:04)

2016年10月16日(日)

今日は桂川ウェルネスパークで開かれた「桃太郎サミット・イン大月」に行って来ました。


「桃太郎サミット・イン大月」は10月15日には大月市立短期大学でも行われていたようでした。



「桃太郎サミット」とは、桃太郎伝説が残る全国の地域が終結したものです。

大月市では市民有志で「大月桃太郎連絡会議」が実行委員長を設けて開催しました。





大月市では犬目(上野原市上野原)でイヌ、鳥沢(大月市富浜町鳥沢)でキジ、猿橋(同市猿橋町)でサルを家来にし、岩殿山に住む鬼の退治に向かったとの言い伝えがあります。


なお「百蔵山(ももくらさん)」の桃が桂川に流れて桃太郎が生まれたとの説や、鬼のつえが突き刺さったと伝わる「鬼の杖」「鬼の立石」もあります。







桂川ウェルネスパークの様子です。







桃太郎サミットはこの建物の中で行われました。







公園の様子です。







Wフレンズバンドの演奏がありました。







司会の方の挨拶です。






岡山県倉敷の桃太郎の会の会長さんです。








現在の「日本桃太郎の会」の会長の松川さんです。







実行委員長の亀井好延さんです。







大月市長の石井由紀夫さんです。







県議会議員の卯月政人さんです。







市議会議員副議長の小林信保さんです。







昼食になりました。

桃太郎弁当です。







みそ汁はキビ団子汁でした。

お弁当もキビ団子汁もおいしかったです。









桃太郎サミット・イン大月~桂川ウェルネスパーク②に続きます。

thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

野良2匹 



(15:17)


2016年10月12日

家の裏に野良猫がいました。

飼い猫のようですが、多分野良だと思います。



野良ちゃん、カメラを持ってくるまで待っていてね。





待っていてくれました。

私がニャ~と猫語で話しかけたら、野良もニャ~と返事をしてくれました。

かわいいではないですか






最近家の周りに野良猫が多いのです。

猫はかわいいのですが、庭に糞をしたりして困ります。


私が子供の頃飼っていた猫は、糞は人には見せないようにしていました。

私は猫の糞を見たことがありませんでした。

綺麗に土で隠していました。


考えれば、今は、あまり土がないですよね。

それだからかも知れないですね。


先日は親子連れの野良まで来ていました。







また、ニャ~とないて、私に話しかけてくれました。

人懐こい野良です。


どうも聞くところによると、近所のおばあさんが外で食べ物を与えているのだそうです。











(15:57)

↑の猫は散歩に行った時出会った猫です。

やっぱり野良だそうです。


うどん屋さんが外で食べ物をあげているのだそうです。

道のすぐそばだったのですが、逃げませんでした。


ここでは猫語では話しかけませんでした。

うどん屋さんがすぐそばだったので。






お澄まししています。







帰りに見たら、うどん屋さんに来た業者のお兄さんにじゃれていました。

写真を撮りたかったのですが、それは悪いのでやめました。

thread: 動物の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

富士山と夕焼け~大月市 




(15:11)

2016年10月14日(金)

今日は久しぶりに太陽が出たような気がします。

洗濯物も毎日室内でしたが、今日は外に干すことが出来ました。



河原にウォーキングにも行って来ました。

天気が良かったので、ウォーキングの人が何人もいました。

河原は川風で少し寒くなっていました。



夕方、夕焼けになって富士山が見えればと思い、いつもの富士山スポットに出かけてみました。


富士山は見えるかな?と心配しましたが、富士山も久しぶりに見ることが出来ました。


少し待っていたら、予想通り夕焼けになって来ました。



↑の写真は、今日撮影した中で、一番きれいに焼けた夕焼けと富士山です。

富士山の右側に見える雲が、私には羽を広げた鳳凰のように見えるのですが、、、どうでしょうか?


夕焼けの富士山と鳳凰の雲、すごいじゃないですか?

(当然自己満足のひとりごとです。お聞き流しください。










(16:57)

富士山スポットに着いて、少し時間が経ってからの空の様子です。

少し夕焼けになって来ました。


手前にススキが生えていたので、入れてみました。












雲がいろいろに変わって来ました。






富士山の上の雲が渦を巻いたような感じになって来ました。












綺麗な富士山でした

写真だと分からないと思いますが、荘厳な感じがしました。

しばらく、うっとりと眺めていました。

thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

庭に咲くハマギク 



(7:47)

2016年10月12日

庭に植えてあるハマギクが、今、とてもきれいに咲いています。











thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

懐かしい味~熟し柿 



(11:01)

2016年10月12日(水)


今日は何日ぶりかで、晴れた。


畑に行った。

畑には、昔から植えてある甲州百目柿の木がある。

木はだいぶ古いけれど、今年は割と枝の下側に柿が生っていた。

柿をもぐにはもぎやすい。

これは渋柿で干し柿にする種類だ。






たくさん生っているのになぁ~

と、残念な気がする。



なぜかと言うと、最近は干し柿にしても、カビが生えたりしてだめになる。

昔と違って暖冬だからかもしれない。

去年は、雨が降っていて、さらにだめだったようだ。


我が家では15年ほど前に家を新しくしてから、干し柿を吊るす場所がないので、近所のおばさんにあげた。

おばさんは干し柿が出来たら、少し持ってくるねと言ってくれたが、全部カビで捨てたと言っていた。

残念だった。

干し柿食べたかったのにな。








柿を見ていたら、ちょうど熟していた柿があったので、何個かもいできた。


子供の頃渋柿の熟した柿を何度か食べたことがあるが、

当時は熟した柿より、固い甘柿の様がずっと好きだった。


そのころ、私の祖母はだいぶ高齢で亡くなる少し前だったからか、熟し柿を美味しいと言って食べていた。

きっと歯も悪かったし、柔らかい柿の方が食べやすかったのだと思う。

私が、5歳か6歳の頃のことだ。



今日は、熟し柿を家に持って帰り、切って皿に乗せてみた。

おいしそうだった。

けれど食べる前に写真を撮らなくては・・・



写真を撮った後で、食べたら実に美味しかった。

自然の甘味で適度に柔らかい。


懐かしい味だった。



最近、昔の味が懐かしくなって来た。

私も年を取って来たのかもしれない。


thread: 今日の独り言 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

中央道渋滞~大月市 



(11:53)

2016年10月10日(月)

今日は午前中ちょっと用事があって、近くだけれど出かけていた。


中央道の橋でパトカーの音がした。

これは別に珍しいことではないが、高台にいたので橋が見えた。

登りの中央道で、車はほとんど動かないでつながっている。

連休最後の日だからかと思ったが、どうも事故のせいらしい。

写真だと透明のフェンスがあるので、見えづらいかもしれないが、車は渋滞で動かない。







望遠にしてみた。

高速道路で渋滞は辛いだろうな。



家に帰って来て、午後気になったので、もう一度見たらまぁまぁ普通に動いていた。









今日はとても寒い日だった。

朝の天気予報だと、午前中は曇りだけれど、その後晴れマークが出ていた。

ところが晴れることなく、ずっと曇っていた。

おまけにすごく寒かった。



これが冬だったら、雪の降りそうな寒さという感じだった。

最近の天気は、暑かったり寒かったり寒暖差が激しい。

体調を崩しそうだ。

thread: 今日の独り言 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

河原の散歩 



(16:01)

2016年10月7日(金)


久しぶりに河原に散歩に行った。

何日ぶりだろう?

なぜか毎日忙して、出かけていられなかった。



田んぼでは稲核(いねこき)をしているご夫婦がいた。

そうだよね、もう稲核の時期なんだよね。







最近は雨ばかり降っているので、降らない時に作業をしているのだろう。







散歩なのか写真を撮りに来ているのか分からない。







河原のススキ。

穂が風に揺れていた。






コスモスが咲いていた。







川の向こうに煙が見える。

稲の穂でも燃しているのだと思う。






枯れた草むらに猫が寝ていた。

かなり遠くなので、望遠で撮っている。

私を不審者だと思いじっと見てる。



もっと近くで撮りたかったので、そっと近づいたら、さっと逃げて行った。



今日の天気は一日中ほとんど曇り。

昨日の天気予報だと、今日はずっと晴れマークだった。

全く当たらなかった・・・

thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

甘がきの思い出 



2016年10月5日


我が家では私が子供の頃に大きな甘がきの木が2本ありました。

名前はわかりませんが、甘がきも大きくてとても甘かったです。

その柿の木は2本とも大きな台風で枝が折れて倒れてしまいました。

伊勢湾台風だったような気がします。



木が無くなる前は、接ぎ木の上手なおじさんが、我が家の甘がきの枝を何度も切って持って行き、あちこちの家に接ぎ木していました。


大人になってから、あの時の甘がきの木が欲しいと思いましたが、ホームセンターで見ても見つかりませんでした。


仕方がなので甘くておいしい柿があればと、ホームセンターで苗を買って植えたのが10年以上前だと思います。

家も建て替えたりしたので、庭に植えられないので、畑の隅に植えておきました。




その甘がきがやっと生ったのが、5年位経ってからだと思います。

うれしかったですね~

その時は10個くらい生ったと思いますが、どれも美味しかったです。

新しい木に生った柿は甘くないし、美味しくないかも知れないと思いましたが、美味しかったです。


(それでも子供の頃家にあった甘がきには叶いませんでしたが・・・)



ところが次の年、木が枯れてしまいました。

がっかりしました。

きっと根元に虫が入ったのだと思います。



けれど、枯れた根元に新芽が出ていました。

その新芽がやっと大きくなって今年実が付きました。


それが↑の写真です。

7~8個くらいですが、今日、捥いで来て食べたら甘かったです。



畑のすぐ近くの家にやはり甘がきの木があって、何年か前にその柿をいただいたのですが、正直言っておいしくないのです。

その家のおばさんはもっとたくさんあげるからと言ってくれますが、美味しくない柿はいりません。


同じ甘がきでもおいしい柿と美味しくない柿があります。

美味しくない甘がきを私は食べたいと思いません!



我が家のこの甘がき、今度は虫に根元を食われなければいいのですが。



スーパーでも甘がきを売る季節になりました。

美味しい甘がきもありますが、子供の頃食べた我が家の甘がきよりおいしい柿にまだ出会ったことはありません・・・


thread: 今日の独り言 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

ミョウガの梅酢漬け 



(9:48)

2016年9月24日

我が家の裏庭の隅に植えてあるミョウガの花が咲いていました。

雨が降ったので、知らないうちに花が咲いていたのだと思います。

こんなに花が開いたミョウガはお店では売っていないのですが、私はこのくらいのミョウガが好きです。







こんな感じでたくさん出ていました。







採れたミョウガです。







採れたてなので艶がいいです。







全部ではないのですが、梅酢に氷砂糖の入っている液に漬けました。

赤いきれいな色が出て来ました。






3日くらいしてお皿に取りだしてみました。

酸っぱいけれど、美味しかったです。

thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集