まい ふぉと ぶろぐ

主に富士山、風景、身近な花などの写真ブログです。

富士山の紅葉~5合目奥庭から② 



奥庭から、カラマツの黄葉と富士山。

似たような写真ですが続きます。







富士山に、雪がないのです。

先日初冠雪があったと新聞に載っていたので、雪の富士山を期待していましたが、雪が融けてありませんでした。

まぁ、この時期に雪のない富士山を見られるのは珍しいのではないでしょうか?














カラマツの黄葉で、富士山が黄金色に見えます。







コケモモの実が生っていました。







富士山の山頂を望遠で撮ってみました。

300mmです。







建物のようなものが見えます。

この建物は何でしょうか?








再びカラマツの黄葉と富士山です。







カラマツの前に枯れた古木がありました。





















古い木にサルオガゼが付いていました。







岩に付いた雫です。

光ってきれいでした。










これで「富士山の紅葉~5合目奥庭から」を終わります。

この後、5合目駐車場に行きました。






thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

速報 冠雪した富士山と新しい百名山標柱~百蔵山 



(9:47)↑百蔵山(ももくらさん)見晴台からの富士山です。


2013年10月30日(水)


大月市秀麗富岳十二景の一つの百蔵山に登って来ました。

10月27日に山頂に設置されている古い山梨百名山の標柱を、地元の方たちが、新しく設置し直したそうなので、その写真も撮影して来ました。


富士山は冠雪していて、とてもきれいでした♪








新しくなった山梨百名山の標柱です。

以前の標柱は古くなっていたので、地元の方たちが麓から担ぎ上げて設置したそうです。








(10:39)


山頂からの富士山です。

この時は富士山がきれいに見えていましたが、10分くらい経つと雲に隠れて見えなくなってしまいました。

後から登って来た登山者はとてもがっかりしていました。







山頂にはリンドウがきれいに咲いていました。

あちこち咲いていてとてもきれいでした♪


今、登るとまだリンドウが咲いていて、登山者を笑顔で迎えてくれると思いますよ。



詳細は後日に・・・




thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

富士山の紅葉~5合目奥庭から① 



↑奥庭自然公園の説明です。


2013年10月27日(日)

久しぶりに良い天気になる予報だったので、富士山の撮影に行って来ました。


下の方はまだ紅葉は早そうだったので、滝沢林道に登ろうと思って中ノ茶屋まで行ったら、林道のゲートが閉まって滝沢林道に入れませんでした。

どうしようかとしばらく考えた末、スバルラインに変更しました。



スバルラインは天気が良くて日曜日のせいか、ものすごく車が渋滞していました。

あまり混んでいるので、夫もいないし、よほど止めようかとも思いましたが、天気が良いし、きっと上ではきれいな紅葉が見られるだろうと思い、渋滞を待って登ってみました。


3合目あたりのナナカマドの紅葉はとてもきれいでした。

綺麗だけれども、車を停められないので、目的の奥庭まで行きました。

奥庭の駐車場も満車状態でした。


ザックを背負った人たちもいて、お中道を歩くのかなと思いました。


やっと車を停めて、奥庭に行くことが出来ました。

5合目のカラマツの黄葉は少し遅かったような気がしました。

けれど、富士山が綺麗に見えてよかったです。







奥庭遊歩道です。







(10:31)

富士山はきれいに見えますが、時間の関係で逆光になってしまいました。







カラマツの黄葉です。

少し色が茶色く見えました。







カラマツの上に月がまだ出ていました。








カラマツの黄葉と富士山です。

似たような写真になりますが、載せていきます。














遊歩道です。







富士山とカラマツと太陽。







カラマツと富士山。














枯れたカラマツと黄葉と富士山。

















富士山の紅葉~5合目奥庭から②に続きます。







thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

八千穂高原自然園~長野県③ (2012) 終 



(15:40)

紅葉が時々目立ちます。

時間が遅いので、のろのろしていられません。

管理棟に向かって急ぐことにします。







湖面には睡蓮の葉が見られました。

きっと睡蓮が咲けば綺麗だと思います。







綺麗なもみじの紅葉がありました。













こんな感じの遊歩道です。







白樺と色づいたばかりの紅葉です。







炭焼きガマがありました。







炭焼きガマだそうです。







クマ穴だそうです。







この穴がそうです。







白樺林がとても綺麗です。








空を見上げてみました。








(15:55)

やっと入口に戻って来ました。

トリカブトの花が咲いていました。












これで「八千穂高原自然園~長野県」を終わります。

ご覧いただきありがとうございます。







thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

八千穂高原自然園~長野県② (2012) 



もみじの滝に来ました。







もみじの滝です。













滝と反対の方角です。








案内図がありました。







(15:32)

今は日が短くて、時間が遅いのでゆっくりと廻れません。

急ぐことにします。







紅葉が綺麗です。







渓流です。














(15:38)

遊亀湖に着きました。







遊亀湖です。







紅葉が湖面に映ってとても綺麗でした。

















八千穂高原自然園~長野県③に続きます。





thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

八千穂高原自然園~長野県① (2012) 

2,012年に八千穂高原自然園に行った時の記事になります。











(15:07)

2012年10月15日(月)

雨池、白駒池の紅葉を撮影した後で、八千穂高原自然園に行ってみました。

時間が遅かったのが気になりましたが、八千穂高原は初めてでした。

↑の写真は自然園の入口です。


入園料 大人300円







入口を入るとすぐに白樺林がありました。








白樺です。














説明がありました。








白樺林を歩いて行きます。








(15:16)飛竜の滝がありました。








飛竜の滝です。





















分岐がありました。

もみじの滝方面に行ってみます。









八千穂高原自然園~長野県②に続きます。






thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

やっと咲いた酔芙蓉 



(11:35)

2013年10月22日

我が家の酔芙蓉が咲きました。

去年までは大きな株で、たくさん咲いていたのに、今年は枯れてしまいました。

もう咲かないのかと思っていたら、新芽が出てきてつぼみが少し付きました。


その最初の花が咲いたのです。







いつもの酔芙蓉に比べて、咲く時期も遅れていましたが、咲いてくれてうれしいです。

どうして枯れてしまったのかと残念です。

根元に虫でも付いたのかもしれません。







マクロで撮りました。

柔らかいピンク色がきれいです。




























thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

雨池の紅葉~北八ヶ岳⑤ (2012) 終 



湖面と紅葉が綺麗です。

雨池に来ている人にも2組行き会いました。

一組の中年のご夫婦は、私達と同じやはり麦草峠からだそうです。







ナナカマドの紅葉のようです。













静かな森の中の池です。







しばらくたたずんでいたいような場所でした。

今日は雨池に来る事が出来て良かったです。(*^_^*)







湖畔の岩の上にクジャクチョウがいました。













湖岸の紅葉です。







紅葉を望遠で撮影しました。














(11:31)

湖畔を一周して来ました。

これから元の道を麦草峠まで帰ります。







帰りの林道にいた蝶です。







(11:52)

林道ですれ違った登山者です。

雨池方面に向かって行きました。







(12:58)

麦草峠の駐車場に着きました。

向こうに見える山は茶臼山だと思います。



帰りは行きより時間が早く感じました。

1時間くらいで来たのではないでしょうか?










これで「雨池の紅葉~北八ヶ岳」を終わります。

長いあいだご覧いただきありがとうございました。








thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

雨池の紅葉~北八ヶ岳④(2012) 



(10:58)

雨池を時計と反対周りに一周して来ようと思います。







こんな感じの道を歩いて行きます。







黄葉です。














時々湖面が見えます。















(11:11)

双子池方面の登山道分岐がありました。







湖畔の側に出ました。







笹原がありました。







湖畔の紅葉です。







































雨池の紅葉~北八ヶ岳⑤に続きます。




thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

雨池の紅葉~北八ヶ岳③ (2012) 



大分水が少なくなった雨池ですが、廻りの紅葉は綺麗です。

森の中の静かな湖です。







左の林道側です。













向こうの湖畔を登山者が歩いています。

望遠で撮って見ました。







青い水と青い空と紅葉。



















右側の方角です。







正面の湖岸です。

紅葉が綺麗です。













こちら側は大きな岩がごろごろしています。







八ヶ岳の紅葉、綺麗だなぁ~と思います。







大きな平らな石があります。

自然のテーブルのようです。

ここでしばらく休憩をしました。







双子池まで行けないので、湖畔を一周してこようと思います。







歩道が出来ています。









雨池の紅葉~北八ヶ岳④に続きます。





thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

雨池の紅葉~北八ヶ岳② (2012) 



分岐のところの紅葉です。







(10:15)






林道です。

雨池の方に進みます。







青空と黄葉。








こんな感じの林道を歩いて行きます。

晴れているので気持ちがいいです。







林道に蝶がいました。

クジャクチョウだと思います。







(10:24)

雨池への分岐がありました。

林道を約10分歩いた事になります。








雨池から双子池へは、林道経由では行けないようです。

どちらにしても、今日私たちは双子池へは行く事は出来ません。


通行出来ても、今のペースでは日が短いので大変だと思います。

いつか双子池にも行きたいです。







(10:25)

林道から右側に折れて雨池目指して進みます。







笹の中の木道です。







(10:27)

木道は無くなりました。







青空と紅葉。

とても気持ちがいいです。







また木道になりました。







(10:35)

雨池に到着しました♪

麦草峠の駐車場から約1時間20分かかりました。

写真を撮っていなければ、もっと早かったと思います。







水が大分少ないようです。

以前に来た雨池とは感じが違いました。












2005年7月29日に縞枯山、茶臼山に登った後、縞枯山荘の方から雨池に降りて来ました。

その時の写真です。

水が多くてとても綺麗な池でした。






















森の中の静かな池でとても好きでした。

今では水が減っていますが、また来ることが出来て本当にうれしいです♪








雨池の紅葉~北八ヶ岳③に続きます。




thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

雨池の紅葉~北八ヶ岳① (2012) 

2012年10月15日に北八ヶ岳の雨池に行った時の記事になります。

雨池は前から行きたかった池なので、懐かしいのでもう一度載せることにします。




(昭文社 八ヶ岳の地図より)


2012年10月15日(月)

北八ヶ岳の雨池に行って来ました。



雨池は2005年7月29日に坪庭から下りたことがあります。

近くに林道はありますが、一般車は入れないので、人が少ない静かな池でした。

水もたくさんあって、とても綺麗だったので、もう一度行ってみたいと思っていました。



けれど、最近はほとんど山登りもしていないので、雨池まで行くのはどうやって行けば楽か、地図を見て考えてみました。^^;

麦草峠から行けば地図上では1時間くらいで行けそうでした。

それに山登りもなさそうなので、それ程大変ではないだろうと思いました。



さらに雨池から林道を進めば、双子池があります。

双子池も以前双子山経由で行った事がありますが、とても素敵な池でした。

もしかしたら、双子池にも行けるかも知れないと淡い期待もし、雨池目指して進みました。







(9:16)

麦草峠の駐車場です。


私たちが来た時にはもう満車状態でした。

平日なのに、こんなに車が多いとはびっくりしました。

やっと車を停めました。

もう少し遅いと停めることが出来ませんでした。


建物が見えているのはトイレです。








駐車場に八ヶ岳の地図がありました。







(9:16)

国道299号線を白駒池の方に向かい少し進みます。







左側に雨池に行く登山道があります。

登山道に入ってすぐに茶水池がありました。








茶水池です。

水はあまりありませんでした。







(9:20)

茶水池の側が分岐になります。

左へ行くと縞枯山・茶臼山になります。

雨池は右側に進みます。







右側に茶水池が見えます。







木道になっています。







登山道は良く整備されていました。







苔むした原生林です。













(9:31)

両脇が笹原の道です。

けれど歩く所は笹が刈られているので、歩けます。







(10:05)

岩のごろごろした所に出ました。

やはり八ヶ岳の登山道だなと思いました。

それ程平坦な道ばかりではありませんでした。







(10:15)

やっと林道に出るようです。

分岐の印が見えました。


林道まで約1時間もかかりました。

この調子では雨池まであとどのくらいかかるのか予想も出来ませんでした。

双子池まで・・・はとても夢の様な話です。









雨池の紅葉~北八ヶ岳②に続きます。



thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

上高地の紅葉⑨梓川左岸道~河童橋 終 (回想) 



(13:59)

右側に大きな木が立っていました。







傍に行ってみると、中が一部空洞でした。







唐松が黄葉して綺麗です。

梓川左岸道は比較的平らな一本道なので歩きやすいです。







川の中に落ち葉がたまっていました。








(14:15)

上高地ビジターセンターの近くまでやって来ました。

左側に綺麗な岩山が見えました。

あの山の名前は何と言うのでしょう?

気になったので、上高地ビジターセンターの中で受付のお姉さんに聞いてみました。

六百山だそうです。







綺麗な山ですね~♪

少しづつ望遠で撮って見ます。








岩と紅葉が綺麗ですね~!








さらに望遠いっぱいで撮りました。


今まで上高地に来て、この山に気付きませんでした。

それもそのはずですね。

山から下りてもうへとへとで歩いて来たので、遠くを落ち着いて眺める余裕などありませんでした。


一度はあこがれの槍ヶ岳登山、そして次は奥穂高岳。

良く頑張って登ったものです。


偉いですよねぇ~!私だって。 ^^;







(14:24)

やっと河童橋に着きました。


明神橋から約1時間10分くらいかかりました。

大正池からぐるっと廻って5時間10分くらいかかったことになります。

かなり疲れましたが、廻りきれたのでとても満足でした。








河童橋のそばに上高地の碑がありました。



沢渡(さわんど)までは、バスで帰りました。











車を停めたおいた沢渡第二駐車場には足湯がありました。

とても気持ちが良かったです。











これで、「上高地の紅葉」を終わります。

長いあいだお付き合いいただき、本当にありがとうございました。(*^_^*)

thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

上高地の紅葉⑧明神橋~梓川左岸道(回想) 



明神橋です。

これから明神橋を渡り、梓川左岸道を河童橋まで戻ろうと思います。







梓川と明神橋です。







(13:16)

この橋を渡ります。







橋を渡った所から振り返ると明神岳が綺麗に見えていました。







橋の側に明神館があります。

近くに赤い実がなっていました。







望遠で撮りました。







碑が建っていました。

後ろには明神岳が見えています。

とても綺麗です♪







説明が書かれていました。







(13:29)

右側に池の様な所がありました。







河原の石が白いです。


見えているのは明神岳です。

今日は晴れているので、よく見えます。

とてもうれしいです♪







山に白く見える所がありました。

何だろうと思い、望遠で撮影してみました。







ここがそうです。

ザレているようですね。







川が流れています。























上高地の紅葉⑨に続きます。

これで最後です。




thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

愛する歌~やなせたかし 



↑詩集 愛する歌 第二集の表紙です。


先日やなせたかしさんが94歳で亡くなったそうです。


上の本は私がまだ学生だった頃、買った詩集です。

もう40年以上も前になります。

だいぶ汚れてしまいましたが、大切な本でした。

分かりやすい詩で、イラストも入って読みやすかったです。



中にいくつかとても好きな詩があって、何度も読みました。

この本だけは大切に捨てないでしまってありました。



中の詩をいくつかスキャナーで読み込んで見ました。













「勇気の歌」です。

辛いことがあった時、何度か読みました。

想い出の詩です。





文章だけ読みやすくトリミングしました。




NHK「みんなのうた」で歌われていたようです。

歌になっていたのは今までまったく知りませんでした。













































本の中にはまだまだたくさん素敵な詩が入っています。



thread: 日記 | janre: 日記 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

上高地の紅葉⑦明神池(回想) 



(12:37)

やっと明神橋が見えて来ました!







(12:38)

ここを入ります。

ここまで大正池から約3時間25分くらいかかりました。

良く歩きました。







池の側には「穂高神社奥宮」があります。







明神池を見るのには拝観料が300円かかります。

ここは一之池です。













後ろに見える山は明神岳です。

紅葉していて綺麗です。



















二之池です。







原生林の中にある明神池はとても荘厳な感じがします。













唐松の黄葉と、池の中には赤く紅葉した木もあります。













カモが泳いでいます。







ここにもカモが泳いでいました。







明神池はとても好きな池です。

また見る事が出来てうれしいです。














水と紅葉が綺麗です。




























明神池の最後の写真です。

綺麗に紅葉していて、良かったです。












上高地の紅葉⑧に続きます。





thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

上高地の紅葉⑥梓川右岸道(回想) 



(12:08)

梓川右岸道を明神池に向かって歩いています。

左には黄葉と、笹原が見えました。







紅葉した木が目立って来ました。







(12:12)

標識がありました。


明神池までまだ1.1kあるようです。

田代池から約3時間歩きました。

良く歩きました。

あと少しで明神池です。


頑張らなくては。


平らな道だろうからとスニーカーで来ましたが、足が少し痛くなって来ました。

やはり軽登山靴の方が疲れなかったと思います。

甘かったね~







この辺りは紅葉が目立って来ました。

とても綺麗です~♪








わぁ~、綺麗!

モミジの紅葉だと思いますが、とても綺麗な赤です。







下には梓川が見えています。







紅葉を望遠で撮りました。

綺麗です~♪







(12:25)

紅葉の木を過ぎると、左側に川が見えました。













明神岳が見えて来ました。







山頂を少し望遠で撮って見ました。

だいぶとがった山です。






山頂を今持っている望遠いっぱい(200mm)で撮って見ました。

山頂が良く見えます。

すごい岩山です。

登れないけれど、見ているだけでわくわくします。






左には池の様な感じの景色が続きます。







遊歩道です。







明神岳がまた綺麗に見える場所に出ました。







築山の様な岩の上に紅葉した木がありました。











上高地の紅葉⑦に続きます。





thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

上高地の紅葉⑤梓川右岸道(回想) 



(11:36)岳沢湿原から梓川右岸道を明神池に向かって進んでいます。







池の様な所がありました。







紅葉です。

とても綺麗です♪







こんな感じの道を進んでいきます。







川が流れています。







左には笹原がありました。







遊歩道です。







右に見える河原です。







紅葉と梓川です。








やっと鮮やかな紅葉が見えました。













山が見えました。

明神岳です。







この辺りは紅葉が綺麗です。







あちこち紅葉が目立ちます。








岩と紅葉です。

築山の様な岩でした。










上高地の紅葉⑥に続きます。






thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

上高地の紅葉④ウエストン碑~河童橋~岳沢湿原(回想) 



(10:32)


ウエストン碑に着きました。

私はウエストン碑は、初めて見ましたが、以前から見たかった碑でした。







ウエストンのレリーフです。







説明が書かれています。







河童橋に向かって歩いて行きます。

この写真は、河童橋に向かって左側の紅葉です。

唐松の黄葉が綺麗です♪







マユミだと思いますが、赤い実がなっていました。







川岸には黄葉が多くなりました。







(10:57)


やっと河童橋が見えました。

橋の上には人がたくさんいます。

河童橋まで、大正池から約1時間45分かかりました。







上の写真は河原から河童橋を撮影している人達です。







(11:03)


河童橋の近くから、梓川と穂高連峰です。


私の念願だった写真です。

やっと撮影出来ました♪

今回で4度目です。

今までガスが出ていて穂高連峰が良く見えませんでした。

とてもうれしいです。







橋の近くで、少し早いですが昼食にしました。

そばにカモが寄って来ました。

大分人に慣れているようです。

かわいいのでパンを少しあげました。

本当は食べ物をあげてはいけないのかも知れません。^^;

私の他にも、若いお兄さんがやはりパンをあげに来ました。

よほどかわいかったのでしょう。







川の水です。

とても綺麗でした♪







穂高連峰を望遠で撮りました。

少し右寄りのへこんでいる所が吊尾根だと思います。







こちらの山は奥穂高の手前の山だと思います。







岳沢湿原のあたりを歩いています。








紅葉がありました。

綺麗です。









上高地の紅葉⑤に続きます。





thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

今朝(10/13)の富士山~大月市 



(7:32)

2013年10月13日(日)

朝起きて外を見ると雲一つない快晴の空でした。

最近はあまり富士山の撮影に行っていないので、近くの富士山撮影スポットに行って来ました。

快晴の空と富士山です。





















300mmの望遠で撮影。













ついでに、後ろに見える百蔵山(ももくらさん)の山頂を撮影。







やはり望遠で撮ってみる。

今日は登山者が多いだろうな。





thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

上高地の紅葉③田代池~穂高橋(回想) 



田代池から河童橋に向かって梓川の右岸を進んでいきます。

シラカンバとダテカンバの説明がありました。







唐松の紅葉です。

綺麗です~♪








↑クリックで拡大します。

ここは標高1500mだそうです。







梓川と焼岳です。














焼岳山頂を望遠で撮影しました。

右側に見える白い煙は噴煙です。







川の側の紅葉です。

唐松が黄色くなっています。







(10:25)穂高橋に着きました。

大正池から約1時間10分かかりました。







橋の上から下流に向かって撮影しました。














これは上流に向かっての景色です。

明神岳が見えています。








今日は晴れているので、本当に綺麗です。







右が明神岳、真中の山が前穂高だと思います。







↑クリックで拡大します。

山の名前が書かれていました。








上に名前が書かれている山山です。

とても綺麗です。


いいなぁ~、登りたい!

でもそれは無理・・・








くねって流れる梓川と紅葉です。










上高地の紅葉④に続きます。





thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

K叔母さんのこと 

先日未明、私の近所で火事があった。


夜中だったことと、こんなに近くで火事を見たことがなかったので、とても怖かった!

今回の火事は私も大人なので、鮮明な印象があるが、まだほんの子供の頃にももっと近くで火事にあったことがあった。


たぶん3~4歳の頃のことだと思う。

すぐ前の家が火事になったことだ。


私の両親が、家の裏に私と、もうかなり高齢の祖母を非難させて、家が燃え移らないように必死でみんなで消火をしていたような話は後から父に聞いたことがあった。

普通だったら、記憶に残っていなかっただろうが、その時の火事のことは今でも脳裏に浮かんでくる。

幼い私には、火事の実際の怖さは分からなかったが、そばに座っていた祖母がとても心配そうな顔をしていたのは覚えている。

祖母は当時、歩けなかったと思う。

その後、多分2年ぐらいして亡くなったのだと思う。



話は前後するが、火事の翌日、新聞でやっと様子が分かった。

その家のおばさんが焼死したようだ。

新聞によると、玄関の前の廊下で遺体が見つかったとでていた。

きっと、火事に気が付いても逃げるのに間に合わなかったのだろうと思う。

亡くなったおばさんとはそれほど話はしたことはないが、顔だけは知っていたので、本当に気の毒な気がした。


火事の後の何日かはケーブルテレビも映らなかった。

火事のニュースを知りたくても、ニュースも見えなかった。


地元で肝心のニュースが見えないのは悔しいようだった。

ケーブルテレビが映ったのは、2日くらい経ってからだ。




k叔母さんのことだが、翌朝の新聞で火事のことを知ったらしい。

k叔母さんは私の家から近くの部落にお嫁に行った人だ。

年はもう88歳くらいにはなる。

電話だと少し耳が遠くなっているので、話をするのは少し大変だったが、我が家のことをものすごく心配してくれていたのがわかった。


私はその時、すごくうれしかった。

火事の恐怖の後だったので、なおさらうれしかったのかも知れない。


K叔母さんは、昼間のTVのニュースで火事があったのを見たとき、見たような景色が出ているなと思ったそうだ。

その後、新聞で我が家の近くの火事だったと分かり、すぐ電話をくれた。

その時いろいろなことを話してくれた。



私が記憶に残っている、前の家の火事のことだ。

その時は嫁いでいて、長女を背中に負ぶっている時だったといった。


近所の人から「叔母さんの実家の前のうちが火事だ」と聞いて、本当にびっくりして、すぐ駆けつけたこと。

当時は(今から60年近く前になるので)、車は持っていなかったので、歩いてきたのだと思う。

長女は私と同級生になるので、私も3歳くらいだったのかも知れないね。


Kおばさんは、自分は消すこともできなくて、いつも遠くにいたけれどとても実家のことは心配した。

などと話してくれた。

電話で聞いていて叔母さんの気持ちがよく伝わった。


ありがたいなぁ~としみじみ思った。


我が家が実家の叔母さん、90歳近くになっても、心配してくれた気持ちがとてもうれしかった。



「叔母さん、心配してくれて本当にありがとうね。」

普段はうるさいと思うこともあったけどね。^^;




私も人の心の痛みのわかる人間になりたいと思った。

この火事でいろいろなことを学んだような気がする・・・



thread: 日記 | janre: 日記 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

上高地の紅葉②大正池~田代池(回想) 



大正池の続きです。

左は焼岳、右は穂高連峰という中間点位の場所です。







大正池の側を田代池に向かって歩いています。

大きな木が生えていました。







また大正池のほとりに出ました。

正面に見えるのは焼岳です。

月の位置が移動しました。








焼岳の山頂を望遠で撮りました。


右側に噴煙が少し見えます。

あのあたりをよじ登って山頂に向かいました。

とても懐かしい思い出です。


最初に登った時はずっと雨で、2度目は晴天に恵まれました。

どちらも中の湯から登りました。








手前にカモが泳いで来ました。

つがいだと思います。


ここから見る景色はとても綺麗でした。







カモです。

梓川の水はとても綺麗です。







川の上流に向かって撮影しました。








下流に向かって撮影しました。

立木が綺麗です。







後ろには観光客がたくさん来ていました。







また林の中の道を進みます。

写真の方は関係のない方です。







左側に小さな川が流れていました。







(9:51)田代池の側に来ました。

正面に穂高連峰が良く見えます。







右側が明神岳です。







(9:53)

田代池に着きました。

大正池から約40分かかりました。







田代池です。

小さな池ですが、とても綺麗です。







縦長に撮影しました。


正面に見える山は六百山だと思います。

右奥に見える山は霞沢岳だと思います。







池の水です。












上高地の紅葉③に続きます。





thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

上高地の紅葉① 釜トンネル手前~大正池(回想) 

2011年10月18日に、上高地の紅葉を見に行った時の回想のブログになります。

天気も良くて、紅葉がとてもきれいでした。













(10:59)河童橋から穂高連峰と梓川


2011年10月18日(火)

以前から念願だった上高地の紅葉を見に行って来ました。

日帰りだったので早朝に家を出ました。


朝のうちは大分曇っていましたが、沢渡(さわんど)の駐車場に着いた時は晴れ間が出て来ました。



私は明神池が好きだったので、明神池まで行って、出来ればまだ見た事のない大正池へも行きたいと思っていました。

でも河童橋を拠点に明神池と大正池では反対方向です。

それにそんなに長い距離を歩けるとは思いませんでした。



駐車場でいろいろ考えている時に、係りのおじさんが明神は紅葉はもう遅くて、大正池の方が綺麗だと教えてくれました。

でも私は紅葉が遅くても明神池だけは行きたいと思っていました。

それで、タクシーで大正池まで行って、そこからずっと明神池まで歩く事にしました。



ずっと晴れていて、空は青くて、前穂高も明神岳も見えてとても綺麗でした。

これまで何度か上高地に来ましたが、こんなに綺麗に見えたのは初めてです。

そして、大正池から明神池まで歩きとおす事が出来ました。

良かったです!












タクシーだったので、紅葉の綺麗な場所で少し待ってもらい、写真を撮りました。


この写真は釜トンネル手前だったと思います。

山が綺麗な紅葉で、とてもうれしくなりました。







釜トンネルです。

この写真も撮影したかったのです。







焼岳(2455m)です。


釜トンネルを越えてから見えました。

月も見えていました。


焼岳にも2回登りました。

とても懐かしいです。







月と焼岳を望遠で撮りました。







(9:14)大正池に着きました。


大正池からの焼岳です。

やはり月が見えていますが、方向が違います。














大正池と穂高連峰です。


池に写ってとても綺麗でした。

初めて見た大正池、とても綺麗な池でした。







焼岳と大正池ですが、場所を少しづつ移動しています。

池の水が少し黄色く見えるのは、紅葉が写っているからです。







大正池と穂高連峰








ちょうどカモが手前に泳いで来ました。








今日は晴れていて、紅葉も綺麗に見えて良かったです。










上高地の紅葉②に続きます。






thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

葛(くず)の花 



(14:36)

2013年9月21日


畑のままに葛(くず)の花が咲いていた。

葛の蔓(つる)は元気で実に威勢がいい。


花は香りも良いが、蔓が木に絡まると、木が弱ってしまう。

実に厄介な蔓なのだ。





DSC_0842.jpg







thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

花の雫 



(11:44)

2013年10月1日

朝は雨が降っていたが、雨が止んだので花の雫を撮影した。

↑はアマクリナムの花。








アマクリナムの付け根に付いた雫。

























































イワシャジンに付いた雫。








コスモスの花びらにも雫。


thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

カリアンドラ セロイ 




2013年9月9日

山中湖花の都公園の温室に咲いていたねむの花に似た花です。

とてもきれいでした♪





on2-2013-9-10a.jpg






on2-2013-9-9a.jpg


↑が花の名前です。

私には、難しくてとても覚えられません。




thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

雨の日に見つけた懐かしい曲 (You Tube) 



雨の日に似合う、私の好きな懐かしい曲を見つけました。







trackback: -- | コメント: -- | 編集

庭に咲いたヒガンバナ 



(10:41)


2013年9月23日(月)


我が家の庭に一株植えてあったヒガンバナが咲きました♪

この花は去年、夫が畑に咲いていたのを抜いてきてくれたのを植えたものです。

私がヒガンバナの話を何度かしていたからだと思います。



花茎は7~8本出ています。

あまり広くないので、増やすわけにはいきませんが、家で咲くと撮影するのに便利です。







鮮やかなヒガンバナ。

子供の頃は土手に咲いているのを見ましたが、毒があるからと言われ、あまり近くに行ったことがありませんでした。







でも花は怪しい美しさがありますね~。











thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

アマクリナム咲く 



(9:49)

2013年9月27日

庭にアマクリナムが咲きました。


ナツズイセンに似たピンク色のかわいい花です。

ナツズイセンよりアマリリスに似ているかもしれません。





ana2013-927-2.jpg


埼玉県の巾着田に行った時に苗を買ってきました。

ヒガンバナ科だそうです。

彼岸花と一緒頃咲きます。






thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集