まい ふぉと ぶろぐ

主に富士山、風景、身近な花などの写真ブログです。

三十槌氷柱(みそつちつらら)~秩父市大滝② (回想) 



氷柱の続きです。






ここからは人口の氷柱になります。































すごい氷柱です。






太陽の光が木の陰からさしていました。






たくさんの人が次々と見に来ていました。










これで「三十槌氷柱(みそつちつらら)~秩父市大滝」を終わります。

ご覧いただきありがとうございます。





thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

三十槌氷柱(みそつちつらら)~秩父市大滝①( 回想) 



(11:25)

2013年2月11日(月)

牧丘町の竹林の福寿草を撮影した後で、雁坂トンネルを超えて、埼玉県秩父市大滝にやって来ました。

大滝の三十槌氷柱(みそつちつらら)を撮影するためでした。

ここに来たのは3度目になります。


天然の氷柱なので、有名なのだそうです。

14日のNHKテレビ「ゆうどきネット」でもライブ中継をしていました。

夕方はライトアップもするようですが、私たちは遠いのでライトアップは見れませんでした。


↑の写真は駐車場の展望台から撮影しました。



所在地  秩父市大滝4066-2(ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場)

駐車料金 500円






今年もきれいに氷柱ができていました。






下に降りてきました。

河原は凍っていてつるつるでした。



後で夫が言うのには、ここが寒くて風邪を引いたのだと言っていました。{/cat_8/}

確かに風も吹いて寒かったです。






見学者で用意の良い方は、靴にアイゼンもつけていました。

たしか、そこまですれば滑らないと思います。






少しづつ方向を変えて撮影してみました。






氷柱を望遠で撮って見ました。



















すごい氷柱です!



















ここまでが天然の氷柱だそうです。










三十槌氷柱(みそつちつらら)~秩父市大滝②に続きます。






thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

道祖神の梵天竿(ぼんてんざお)いろいろ~忍野村 



(12:10)


2018年1月15日(月)


忍野村に道祖神の梵天竿(ぼんてんざお)と富士山の写真を撮りに行きました。


忍野八海の駐車場に車を停めて、

以前梵天竿(ぼんてんざお)が立っていた場所に行ってみたのですが、立っていませんでした。

ここは富士山と一緒に撮影できたのですが、がっかりしました。



駐車場に戻って、管理人さんに道祖神の梵天竿(ぼんてんざお)はどこに立っているのか聞くと、

道路のそばだと教えてくれました。



↑ローソンの前の道路に立ててあった道祖神の梵天竿(ぼんてんざお)です。



















場所を移動しました。

宮下橋の近くの道祖神です。

それぞれの部落で立てているようです。































場所を移動しました。

ここは富士山が見えました。

ただ、時間帯が悪く逆光です。








太陽を入れないで撮ると、こんな感じです。












さらに場所を移動しました。

花の都公園のほうに曲がる三叉路です。


















場所は内野でした。




道祖神の梵天竿の飾りも、地区でそれぞれ種類がありました。





thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

道祖神の梵天竿(ぼんてんざお)~大月市 



(12:31)

2018年1月14日(日)

スーパーに買い物に行ったら、

近くの田んぼに道祖神の梵天竿(ぼんてんざお)が立てられていました。







去年も気が付いたのですが、

写真を撮りに行ったら、もう倒されていました。



今年は、倒されないうちに撮影出来てよかったです。


天下泰平や家内安全、五穀豊穣を祈る伝統行事だそうです。







近くに行って、見上げて撮影。

今日は空が青くてきれいな日です。







この石仏が道祖神でしょうか?







空を見たら、飛行機が飛んでいるのが見えました。








田んぼの中にどんど焼きの支度が出来ていました。

本当は火をつけて、燃やすところも撮影したかったのですが・・・








右に見える山は百蔵山(ももくらさん)です。




小正月の行事ですが、ここの集落では、まだ昔ながらに丁寧に行っていて、はたから見ていてもなぜかうれしいですね。



thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集

つきのきかみばしからの川と陸橋~北杜市 



(10:08)

2017年10月30日

清里に行く途中、遠くに高い陸橋があり、その下に川が流れている場所がありました。

橋があり、橋の名前は「つきのきかみばし」と書かれていました。







橋の上から流れる川と陸橋を撮影しました。







縦撮りで撮影。


thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | 編集